失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチ、ミニボストンバッグを買取

2018年1月26日

図2須賀質店五反田本店で、プラダ、ミニボストン、レザーバッグを買取いたしました。旅行用に使用するような大きなボストンバッグでは無く、街中で使用するタイプの小さなボストンバッグで、オレンジがかった赤色のお品物をお持ち頂きました。

 

プラダ、ミニボストンバッグの買取

 

1913年にマリオ・プラダによって創業されたイタリアの高級ブランドであるプラダは、世界中から珍しい素材や、質の高い素材を集めて製品を作っていました。それが評判となりイタリア王室御用達となって人気を博していきました。

1958年に創業者のマリオ・プラダが亡くなると、娘に引き継がれましたが、長く低迷期が続きました。1978年にマリオ・プラダの孫娘のミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任すると、日常を贅沢に飾る、をコンセプトとして革新的なデザインや素材の使い方で世界的に人気となりました。

 

今回お持ち頂いたのはそんなプラダのハンドバッグですが、形状としてはボストンバッグに近い形をした、ミニボストンバッグです。

 

レザー素材で高級感のあるお品物ではありましたが、若干使い込まれていた事で、中古品としての状態は、よくある、使用感のある状態でした。

バッグの買取査定は状態に大きく左右されるので、キズや使用感、汚れ等はマイナスのポイントとなってしまいます。今回のお品物は、ボロボロというような状態ではなく、プラダという人気ブランドの商品であった事で買取査定はしっかりとお値段をお付けできました。

 

付属品としては、カギとカデナが付いていました。カギはクロシェットと呼ばれる革のホルダーに入って持ち手部分に掛けられていますが、バッグのデザインとしてクロシェットを入れるポケットが付いています。プラダのハンドバッグにはこのクロシェットを入れるポケットが付いている事がよくあるのですが、他のブランドではあまり見かけないデザインです。付属品の有無で大きく買取査定は変わりませんが、欠損してしまっている場合よりも強気に買取査定をする事が出来ました。

 

プラダというブランドは中古品市場でも人気のあるお品物ではありますが、今回お持ち頂いたお品物は状態も含めて見ると高価査定の難しいお品物でした。やはり、バッグの状態の劣化というのは買取査定に大きく影響してしまいます。しかし、プラダの人気等を考えお客様のお役に立てるようにギリギリまでお付けした買取査定が今回の結果となっています。須賀質店五反田本店で、13,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス