失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチ シルヴィ ショルダーバッグを買取

2018年2月2日

 

Exif_JPEG_PICTURE 須賀質店渋谷営業所でグッチのバッグを15万5千円で買い取りました。こちらのバッグはシルヴィというシリーズのショルダーバッグです。グッチの商品はGG柄の商品を多く発売し、どちらかというと伝統を守っている印象な反面、トレンドに沿った若年層向けの商品は少ないイメージが強かったです。

 

 しかしこちらのシルヴィのデザインは、トレンドに合わせたデザインから主に20代~30代の女性に人気が出ました。シルヴィはグッチの印象を変えたといっていいほど革新的なデザインで、その人気は他にもあります。

 

 それはバッグのレパートリーの多さです。バッグ本体のカラーを多く展開するだけでなく、付属のストラップの種類も豊富です。バッグのカラーとストラップを組み合わせることによって、レパートリーはユーザーに有限だと思わせない工夫だと思いました。このことはユーザーの他の人と被りたくないという思考に答え、人と違うデザインが良いということでデザインは違えど、多くのシルヴィを売ることに成功し人気も高まりました。

 

 

 

 

 

 

 

ショルダーバッグの高騰

 

Exif_JPEG_PICTURE 現在ブランド問わずショルダーバッグの相場が高騰しています。その火付け役となった商品は、シャネルのチェーンショルダーバッグです。こちらの商品は、新品でなく10年以上前の中古品であっても10万円以上の買い取り査定額がつきます。

 

 バッグ自体のサイズはそれほど大きくなく、アクセサリーやファッションの一部として持つことが出来るところが人気になった要因といえます。

 

 このシャネルのチェーンショルダーが人気になったのをきっかけに、ブランド各社が同型のショルダーバッグを多く発売しました。ルイヴィトンもプティット・マルという、同じような横型の長方形のショルダーバッグを発売し、また人気商品となり入手困難になりました。

 

 今回のシルヴィも同様に、買い取り業者であれば見た瞬間に「人気商品になる」「なんとしてでも買いたい」と思えるようなデザインをしています。このような人気商品は、自然と他社と競合します。他の買い取り業者に譲りたくないという考えから、買い取り金額も高くなり相場の高騰に繋がります。

 

今回の買い取り金額

 

Exif_JPEG_PICTURE 今回買い取りましたグッチのシルヴィは、15万5千円査定となりました。グッチ純正の布袋が付属していましたが、正規のギャランティーカードや保証書はない条件でのお取り引きとなりました。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス