失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチ バンブー オーストリッチ 2wayショルダーバッグを買取

2018年2月16日

図4839-849 須賀質店渋谷営業所でグッチのバッグを10万円で買い取りました。こちらのバッグの持ち手に、竹を使用していることからバンブーといわれるシリーズです。

 

 素材にはオーストリッチという素材を使用し、その凹凸がシンプルなバッグのデザインに大きなアクセントを加えています。

 

 無骨な持ち手に、緩やかなフォルムのバッグ、そして凹凸を成した表面が融合し、唯一無二のデザインを完成

 

 デザインはトレンドから少し逸れていると思いますが、根強いファンが多く買い取り相場も好調を維持し続けている商品です。

 

オーストリッチとは

 

 オーストリッチとよく耳にしたり、商品を目にしたりすることはあるかもしれませんが、具体的にそれが何かを理解している方は少ないかもしれません。

 

 オーストリッチとは、ダチョウの革のことであり、表面の無数の突起はダチョウの毛穴です。この突起がある部分がオーストリッチの代名詞ではありますが、これは革全体の40%しかなく、大変貴重なものです。

 

 貴重なオーストリッチを使用したブランドの製品は、一般的な牛革やラム革と比べるとさらに高額な相場で取り引きされています。

 

ノンブランドのオーストリッチ?には値段がつきにくい

 

800000046631000_02 オーストリッチ?と濁した表現をしていることには理由があります。ノンブランドの製品に多いのは、オーストリッチの凹凸を牛革等に型押しして作られた商品です。

 

 これはクロコの型押し製品にもいえることで、正規品と比べると買い取り相場価格は天と地の差です。

 

 また正規のオーストリッチを使用していても、ノンブランドの製品は革と革をつなぎ合わせて制作している物が多いです。それと比べブランド製品は一枚の革から一つのバッグを作り、もし一枚でなくても出来るだけつぎはぎの部分を減らす努力をしていることが感じられます。

 

 このようにブランドのオーストリッチを使用した商品のクォリティーが高いことから、ノンブランドのオーストリッチ製品は値段がつきづらいといわれています。

 

今回の買い取り金額

 

800000046631000_03 今回買い取りましたグッチのバンブーバッグは、10万円査定となりました。付属品はストラップがありましたが、正規の保証書やギャランティーカードがない条件でのお取引となりました。しかしバッグ自体の状態は良く、擦れや型崩れのない美品だったため高額査定となりました。

 

須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス