失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ボッテガヴェネタ イントレチャートのアクセサリーポーチを買取

2018年3月1日

 

 Exif_JPEG_PICTURE

 須賀質店五反田本店でボッテガヴェネタ(以下ボッテガ)のポーチを3千円で買い取りました。ボッテガの商品であるにもかかわらず今回のような小額のお取り引きになった理由は、お品物の状態がとても悪く、爪による引っかき傷や擦り傷が多く製品として販売する事がなかなか難しかったからです。

 

 

 

 では今回はボッテガの製品の特徴を紹介するとともに、どのような程度のお品物だとこのような査定額になってしまうのかを画像で説明いたします。

 

 Exif_JPEG_PICTURE

 

ボッテガの特徴であるイントレチャート

 

 ボッテガはイタリアで生まれたブランドであり、その伝統的なレザー加工技術により現在の地位を獲得しました。そのボッテガの特徴であり、象徴といえるのがイントレチャートです。

 

 

 

 イントレチャートとは細く切られた革を一本一本交互に編みこみ、バッグや財布等の一つの製品にまとめあげたものです。これらの製品は小さな財布やカードケースといった小物から、大きな旅行鞄まですべて手作業で編みこむため、膨大な労力がかけられて製作されています。その労力をかけて製作されたイントレチャートの製品は、シンプルなデザインで落ち着いた雰囲気がありますが、よくみるとこだわりが見える革新的なデザインです。

 

 

 

 しかしこの技法は大変繊細で、一本一本編みこんだ革の隣りあわせからスレが生じてしまい劣化が始まります。最近はクロコやパイソンと言った素材も使用していますが、基本的にカーフやラムと言った柔らかめの素材を使用しているため、より商品に傷みが出やすいです。

 

 

 

 これらの劣化が起きる前にメンテナンスをしないと、今回買い取りましたお品物のように状態が悪く、査定額にも響いてしまいますのでご注意ください。

 

 Exif_JPEG_PICTURE

 

今回の買い取り金額

 

 

 

 今回買い取りましたボッテガのアクセサリーポーチは、3千円査定となりました。ボッテガ純正の箱や布袋、正規のギャランティーカードが無い条件でのお取り引きでした。また商品の状態は上述したように悪く、内部は汚れており外部は擦れて元々は黒色だった商品は白くなってしまっている部分もありました。しかし須賀質店ではどんなに状態が悪い商品でも必ずその中古ランクにあった相場の最も高値を提示できるよう努力しています。

 

 

 

須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス