失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル キャビアスキン 折りたたみ財布を買取

2018年3月5日

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店五反田本店で、シャネル、キャビアスキン、三つ折り財布を買取いたしました。シャネルの高級素材として有名なキャビアスキンは、型押しの模様の入った牛革の素材で、チェーンショルダー等のシャネルを代表する商品にも多く使用されています。

 

シャネル、キャビアスキン、三つ折り財布の買取

 

財布には様々な形状があり、大きく分けると長財布と折りたたみ式の財布があります。長財布と言えばラウンドファスナーのタイプが使い勝手が良く人気の高いお品物です。今回お持ち頂いたのは形状としては若干珍しいタイプで、一般的な二つ折りの財布の外側にコインケースの付いたタイプの折りたたみ式の財布です。

 

Exif_JPEG_PICTURE様々ある財布の形状は持つ人の好みによって選ばれますが、人気の高いのは、長財布のラウンドファスナー型の財布が一番人気が高いお品物だと思われます。中古品市場でも様々なブランドで高値が付きやすい傾向になっていて、逆にあまり人気の高く無いお品物といえば、札入れのみの財布のようなタイプのお品物です。

 

今回お持ち頂いたシャネルの財布は、持ち込まれた際の状態はかなり悪いものでした。

シャネルの財布やバッグ等の製品には、シリアルナンバーの入ったシールが内部のどこかに貼ってあり、その番号を見ればおおよその製造年が分かるようになっています。今回の財布のシリアルは6から始まる7ケタの番号で2000年頃の製造である事が分かりました。この番号はギャランティカードにも記載されています。

20年近く前のお品物で、普段から使用していたと思われる状態で、キズが付き、革の劣化が見られる状態で持ち込まれました。

 

Exif_JPEG_PICTURE革製品に限りませんが、財布やバッグに使われている素材の多くはキズや汚れが付いてしまうと修理や補修が難しく、買取査定では大きなマイナスとなってしまいます。再販を考えた時の状態が悪い程買い手がつかなくなってしまうからです。

 

今回のお品物は、ココ・シャネルが興した大人気ブランド、シャネルという事で多少状態が悪くなってしまっていても再販が可能であると判断いたしましたが、やはり新品時のような状態での買取と比べると買取価格は下がってしまいました。

 

しかし、取引量が豊富な須賀質店では、状態が悪くなってしまっていても、シャネルの財布であれば大台に乗せた買取が可能だと判断しお値段をお付けいたしました。須賀質店五反田本店で、10,000円で買取いたしました。状態が悪くなっていても買い手が付き高価査定が可能であると判断出来たのは、シャネルというブランドの人気と、須賀質店の歴史があってこその買取査定だと思います。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のシャネルのバッグ買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス