失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラダ、サフィアーノ、ラウンドファスナーの長財布を買取

2018年3月20日

 

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店池袋営業所で、プラダ、サフィアーノ、ラウンドファスナー、長財布を買取いたしました。サフィアーノというのはプラダでよく使われる型押しの牛革で、人気のある高級素材です。今回のお品物は、少し固めの加工をされたサフィアーノルクスというタイプの素材です。

 

プラダ、サフィアーノ、ラウンドファスナー、長財布の買取

 

プラダといえばイタリアを代表するファッションブランドで、1913年にマリオ・プラダによって設立されました。マリオ・プラダの死後、娘がブランドを引き継ぎますが長らく低迷期となってしまいました。

 

1978年に創業者の孫娘にあたるミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任すると、日常を贅沢に飾るをコンセプトとして斬新なデザインで、世界中で人気となり現在のような人気ブランドとしての地位を確立していきます。元々はバッグ等のブランドでしたが、徐々に靴等のアパレル品へと商品展開を増やしていきました。

 

1993年には、ミウッチャ・プラダの幼少期のあだ名をブランド名の由来としたミュウミュウというレディースのみでより安価なブランドも展開しています。

 

Exif_JPEG_PICTURE今回お持ち頂いたのはプラダでも人気のある素材のサフィアーノの財布で、さらに形も人気のあるラウンドファスナー型のお品物でした。開口部が広く、お札を折り畳まずに入れる事の出来るラウンドファスナーの長財布は使い勝手が良く中古品市場でもブランドを問わず好まれるお品物です。ラウンドファスナーというのは、一辺を残してファスナーで開く事の出来る構造の事を指します。

 

お品物の状態はあまり良好ではなく、使い込まれている状態でした。大きなキズや壊れているような部分はありませんでしたが、全体的に膨らんでしまって形が崩れてしまっていました。酷い状態ではありませんが、新品時と比べると劣化が見られる状態なので、買取査定としてはBランクとなりました。新品未使用で買って間もない時の状態を最も良好な状態として、そこからどの程度の劣化やキズがあるのかで状態を判断します。

 

プラダはブランド品なので、買取査定としては中古品市場の相場を元にお値段をお付けしていきます。プラダのサフィアーノは人気のあるお品物ではありますが、使い込まれた中古品となってしまうとお値段はガクッと下がってしまうので、あまり高価査定とはいきませんでした。ですが、プラダでサフィアーノの長財布であれば買取査定を大台に乗せる事が出来ると判断いたしました。須賀質店池袋営業所で、10,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス