失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

パール、ネックレス、ピアスのセットを買取

2018年3月22日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店で、パールのネックレスとピアスのセットを買取いたしました。セットでお持ちいただいたお品物ではありますが、ネックレスの金具に使用されていたのはシルバーで、ピアスの金具に使用されていたのは14金のホワイトゴールドでした。

 

宝石の買取

 

一口に宝石と言っても様々な種類の物があり、ダイヤモンドやサファイア、ルビー、エメラルドといった岩石を由来とする鉱物と、パールやサンゴといった生物を由来とする鉱物に分ける事が出来ます。さらに、近年では人造の宝石も出回っていますが、中古品として見ると合成ダイヤモンドやルビーには資産価値は無いとされています。

 

最も流通量、取引量の多い宝石といえばダイヤモンドになります。買取査定でもダイヤモンドの付いたジュエリー等よくお持ちいただきますが、それだけ需要のある宝石になるので、お値段も付きやすく高価査定となる事の多い宝石です。

 

続いて、ルビー、サファイア、エメラルドを筆頭とした色石と呼ばれるような宝石が中古品市場でも人気のある宝石となります。色石は買取査定が難しく、お値段をお付けせずに査定をするような業者もあると聞きますが、須賀質店では熟練のスタッフがしっかりと色石にもお値段をお付けいたします。しかし、ノンブランドジュエリーでは、小さい石や質のあまり良く無い色石が付いたお品物も多くあるので、お値段の付かない事も多くなってしまいます。

 

Exif_JPEG_PICTURE日本が世界で初めて養殖に成功した宝石がパールです。以前はごく稀に天然で発見されるものだけが市場に出回っていて高値で取引されていましたが、養殖パールが出回るとパールという宝石の価格が下落してしまいました。欧米では、養殖パールが出回った頃に養殖パールを偽物とする訴訟も多数起きましたが、天然と養殖のパールには違いが無いという判決がくだりました。現在の中古品市場でもパールの買取査定は難しく出回っている物の多くはお値段をあまりお付けできないのが現状です。

 

パールのネックレスとピアスのセットの買取

 

Exif_JPEG_PICTURE今回お持ち頂いた、ネックレスとピアスはセットではありましたが、それぞれに使われている金具の金属が違っていました。ネックレスはシルバーで、ピアスは14金が使われていました。

 

貴金属ではありますが、シルバーという金属だけではほとんどお値段をお付けする事が出来ないので、パールのネックレスとしてのお値段という事になります。ピアスには14金が使われていましたが、14金という金はおよそ58%の含有量の金である事や、ピアスなので金具もごく小さなものなので、こちらもピアスとしていくらお付け出来るかという買取査定になりました。

 

しかし、先述の通り中古品市場でのパールは、お値段のほとんど付かないお品物が多く今回お持ちいただいたパールもお値段をお付けする事が難しいお品物でした。0円です、とお伝えする事になるお品物ではありましたが、ネックレスとピアスのセットでなんとか需要があると見込みましたので、わずかではありましたがお値段をお付けして買い取らせていただきました。須賀質店五反田本店で、1,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス