失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ製、ダイヤモンド付きの指輪を買取

2018年6月13日

 yjimage[3]

須賀質店五反田本店で、プラチナ製、ダイヤモンド付きの指輪を買取いたしました。枠に使用されている金属はプラチナなのですが、刻印がかなり古くPmという刻印のみで、プラチナの純度が判別出来ない刻印でした。

 

現在プラチナジュエリーに多く使用されている刻印では、Pt900というようにPtという刻印の後にプラチナの純度が千分率で表記されている物です。

 

古いジュエリーに多いのですが、PtやPmのみの刻印のお品物はよくあります。この刻印ではプラチナが使用されている事のみを表しているので、その純度が分りません。実際に量ってみると、プラチナジュエリーという呼称で使用出来る850を下回っている事も多いのです。

 

プラチナ製、ダイヤモンド付きの指輪の買取

 

今回お持ちいただいたのは、古い立爪のダイヤモンドの指輪で、ダイヤモンドの大きさを表す刻印が1.00ctと入っていました。

 

diamondsearch-carat[1]買取後に判明した事ではありますが、実際には1.00ctは無く、正確には0.993ctという大きさでした。立爪の指輪の買取の多くは、買取後にダイヤモンドを外してダイヤモンドのスペックを専門の鑑定機関に依頼するので、その時に判明いたしました。

 

実際のダイヤモンドと刻印のズレや、PMという刻印にしても、決して不正品という事では無く、製造されたのが古いため曖昧な部分がある事が原因です。

 

しかし、こういったお品物は中古品の買取としては難しく、不正品と混同されてしまう事があるので、店舗や担当する人物の熟練度によっては断られてしまうかもしれません。その点須賀質店では、豊富な取引量で経験を積んだスタッフが買取査定をしているので、しっかりとお値段をお付けする事が可能なのです。

 

図1ダイヤモンドのスペックは、買取査定時には、J VS-2 Faと判断してお値段をお付けいたしました。買取後の鑑定では、I VS-1 Faという結果が出ているので、若干のズレはありましたが、この範囲の誤差で見る事が出来るので、須賀質店ではダイヤモンドにもしっかりと高価査定をする事が出来るのです。

 

お品物は全体の重量で4.6gでしたが、枠のプラチナの純度が分からないため、明確にプラチナの金額とダイヤモンドの金額という買取査定は出来ませんでした。しかし、枠のプラチナの分を考慮に入れて強気に査定をいたしました。須賀質店五反田本店で、220,000円で買取いたしました。ダイヤモンドの買取査定はバラつきが出る事が多いので、買取査定では複数の店舗を回る事をお勧めいたします。須賀質店であれば、ご納得頂ける高価査定が出来ると思います。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のダイヤモンド相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス