失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナのエタニティリングを買取

2018年6月15日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店でプラチナのエタニティリングを買取いたしました。プラチナ950が使われた指輪で、ダイヤは合計0.70ctが一周付いているエタニティリングで重さは4.3gというもので、ダイヤは綺麗でしたので買取査定30,000円となりました。

 

貴金属の金性について

 

よく金の価格やプラチナの価格などがいくらと突破したなどとニュースになることがありますが、これは先物市場で取引されるインゴットと呼ばれるバーの取引価格で、この価格がもとに国内の金、プラチナの価格が決まってきます。

 

金が1g5,000円を超えたなどとニュースになってもこれはインゴットの1gの価格になりますので、純金の指輪などだとしてもこのお値段で取引されるわけではなく数%安い価格での取引となります。

 

もし18金でしたら金の含有量は75%となりますので、若干誤差はございますが、純金を表す24金のお値段の約75%のお値段での取引となってきます。このように金、プラチナと一言でいってもその含有量によって大きく値が変わってきて、金で多いのは24金、18金、14金で24金が純金で18金は75%、14金は約58%の含有量になります。

 

プラチナはPt1000、Pt950、Pt900、Pt850などがあり、1000は100%で950は95%などとなります。チェーンで多いのがPt850で指輪で多いのがPt900、ブランドジュエリーで多いのがPt950です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

色々な指輪の買取について

 

指輪にも色々種類があり、それにより査定の仕方などが変わってきます。ノンブランドでダイヤなどの宝石が付いていない指輪は金やプラチナの重量だけの査定になってきて、ノンブランドの立爪の指輪の場合は指輪の重さの査定にダイヤの一粒の査定が足されます。

 

メレダイヤの付いた指輪だとメレダイヤの値段が足されるわけですが、ツブの一つ一つの査定をして足すわけではなく、全体のクオリティで1ctあたりいくらのメレダイヤというのを判断し、査定に足していきます。

 

サファイア、エメラルド、ルビーなどの宝石も中石の値段、脇石の値段、金プラチナの重さの値段を足し、合計の査定を出していくことになりますが、ブランドジュエリーの場合はこのような査定の仕方ではなく、中古市場でいくらで流通するのかの相場からお値段をつけていくことになり、金、プラチナ、ダイヤを純粋に足した査定額よりも大きく高くなっていきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回のエタニティリングの買取について

 

今回買取のエタニティリングはダイヤが0.70ctで上質なダイヤが付いていました。ガイ3万円のダイヤと判断し買取査定は30,000円となりましたが、エタニティリングには注意点があります。

 

今回のエタニティリングは問題ありませんでしたが、サイズが小さかったりすると査定が下がってしまう場合があります。エタニティリングというのはサイズを変えることが出来ないためで、大きくすることが出来ないのです。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。