失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ ダイヤとエメラルドつきリングを買取

2018年6月15日

Exif_JPEG_PICTURE 

 

 須賀質店渋谷営業所でノンブランドのリングを5万4千円で買い取りました。こちらのリングはプラチナ900製で、9.6gとやや重めの品物でした。

 

 装飾されている宝石類は小さなダイヤモンドが合計で0.50ctあり、中心にはエメラルドが一粒で1.56ctありました。ダイヤモンドもエメラルドもそれぞれが最も綺麗に見えるラウンドブリリアントカットとエメラルドカットです。

 

 この指輪を地金相場のみで買い取る場合、プラチナ900の1g当たりの買い取り金額が3千円程度(H30.6月現在)なので、2万9千円になります。この金額と冒頭に申し上げました5万4千円との差額2万5千円がその他の部分につけられたものということです。

 

 その査定の詳細についてと、宝石類の注意点について考察していきましょう。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

宝石類の注意点と金額について

 

 まず宝石類の注意点ですが、天然と人工的に作られた合成のものがあります。もちろん天然石であればお値段がつきますが、合成ものであると一切つくことはありません。

 

 一昔前に合成の色石が出回り業界内で問題となりましたが、その出処は中国からがほとんどでした。しかし現在多く出回っているものは、合成ダイヤモンドです。

 

 そのクォリティーは以前のものと比べとても高く、鑑定機関のプロが注意喚起するほど精巧に作られてしまっています。

 

 その天然か合成を簡単に見極めるためには、鑑別機関のソーティングか鑑別書を見ることです。しかしお客様がこのようなソーティングを査定の際に一緒にお持ちいただくことはほとんどありません。

 

 そのため宝石類の見極めは、鑑定士の経験しか頼りにはなりません。須賀質店には熟練のスタッフが各店舗に在籍しており、ソーティングがなくても宝石類の見極めはお任せください。

 

 また金額についてですが、ダイヤモンドには全体で1万円つけられています。詳細については別記事で説明したため割愛させていただきます。

 

 エメラルドのクォリティーは良くなかったです。緑色が薄く、場所によってその濃さが違い、ムラがありました。また内包物も多く、肉眼でも綺麗には見えませんでした。そのため1ct当たりにつけられた値段は1万円になりました。

 

 綺麗なエメラルドであれば1ctあたり40万円以上つくこともあります。綺麗と判断される条件としては、ムラがなく鮮やかで色の濃いものになります。

 

 どのようにしてノンブランドジュエリーに値段がつけられているか分かっていただけたでしょうか。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

今回の買い取り金額

 

 今回買い取りましたノンブランドのダイヤとエメラルドつきリングは5万4千円で買い取りました。こちらのリングには鑑別機関のソーティングや鑑別書といった付属品はない条件でのお取引となりました。

 

 装飾されていたダイヤモンドとエメラルドのクォリティーはやや悪かったですが、現在須賀質店ではノンブランドジュエリー含め、貴金属の買い取りを強化しているため高額査定となりました。

 

今回のリングのように須賀質店では鑑別書(ブランドジュエリーの場合ギャランティーカードや保証書)がなくても買い取りを受け付けています。しかし一粒石のダイヤモンドやサイズの大きな色石などは鑑別書もお持ちいただければより正確な金額を提示することが出来ます。またブランドジュエリーの中にはギャランティーカードの有無で査定金額が変わることがありますので必ずお品物と一緒にお持ちください。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス