失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ミキモト、14金、パール付きネックレスを買取

2018年6月18日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店渋谷営業所で、ミキモト、14金、パール付きネックレスを買取いたしました。日本のジュエリーブランドであるミキモトは、パールの養殖に世界で初めて成功した御木本幸吉が興したブランドです。

 

真珠とは

 

希少性が高く、外観の美しい固形物の事を宝石と呼びます。宝石の多くはダイヤモンド等のように地中から採掘される鉱物ですが、生体鉱物という生物を由来とした宝石もあります。真珠はその生体鉱物の宝石の一つで、貝によって生成される宝石です。他にもサンゴや琥珀といった宝石が生物由来の宝石となっています。

 

以前はごく僅かに産出される天然の真珠が流通していて、月のしずくや人魚の涙と呼ばれる程の美しさで人々を魅了し、加工のし易さからも世界中で宝石として重宝されてきました。また、薬としての効能を期待され服用される事もしばしばあり、クレオパトラが酢に溶かして飲んでいたと伝えられています。

 

日本の御木本幸吉が世界で初めて成功したのは半円真珠や、後の真円真珠の養殖で、真珠の養殖自体は古くから行われていました。中国では南宋の時代の1167年に真珠養殖の記述がありますが、これは貝殻の内側を使用する貝付き真珠でした。

 

ミキモト、14金、パール付きネックレスの買取

 

日本が世界に誇るジュエリーブランドであるミキモトは、その成り立ちからも分かるように、パールのジュエリーを多く取り扱っているブランドです。もちろんパール以外のお品物もありますが、須賀質店の買取査定でもミキモトと言えばパールのジュエリーが多くなっています。

 

今回お持ちいただいたのは、金の含有率が58.5%となる14金を使用したネックレスです。18金と比べると金の含有率が低いので、より手軽に手にする事の出来るジュエリーです。

 

Exif_JPEG_PICTUREミキモトのジュエリーでなければ、ネックレスの総重量の8.2gからパールの重さを引いて、およそ5gの14金の買取で1万数千円となっていたかもしれませんが、ミキモトのジュエリーとしてのお値段をお付けしているので、さらに高価査定となっています。

 

須賀質店の金の買取価格は、業界でも屈指の高値ではありますが、やはりジュエリーとしての買取価格の方が高値になります。

 

ミキモトの14金のパール付きネックレスというブランドジュエリーとしての買取で、須賀質店渋谷営業所で、30,000円で買取いたしました。

 

ジュエリーの買取には、ブランドジュエリーとノンブランドジュエリーがあり、製品としてのお値段をお付けできるブランドジュエリーの方が高価査定となりやすくなっています。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。