失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルガリ オニキスつき ロゴブレスレットを買取

2018年7月20日

 Exif_JPEG_PICTURE

 

 須賀質店五反田本店でブルガリのブレスレットを8万円で買い取りました。こちらのブレスレットには存在感のあるブルガリロゴのついたモチーフがついており、そこにはオニキスがついています。

 

 オニキスとはギリシャ語の爪を意味する単語が由来であり、もともと採掘されたオニキスには爪で引っ掻いたような模様があったからだそうです。

 

 主にアルゼンチンやオーストラリアで算出されており、現在日本ではパワーストーンとして多く使われています。古くから悪霊から身を護るお守りとして活用されており、厄除けや魔除けの効果として採用されています。

 

 今回のブルガリのロゴブレスレットにはオニキスの他にもホワイトシェルなど、複数の種類で展開されています。その中でも他のものよりもオニキスの希少性は低く、定価がほぼ同じでも買い取り相場は安くなってしまうことがあります。

 

これはブルガリに限らずヴァンクリーフ&アーペルのアルハンブラにも同様のことがいえます。そのため購入の際は、好みなどの干渉がない限り、オニキス以外のモデルを選ぶことを推奨いたします。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

イエローゴールドモデルの相場高騰

 

 ブルガリのロゴブレスレットにはYG(イエローゴールド)以外にもWG(ホワイトゴールド)のモデルも発売されています。

 

 ロゴブレスレット含めどのような商品も同じスペックの商品同士であれば、WGモデルのほうがYGモデルよりも定価は高いです。

 

 しかしユーザーから人気なのはYGモデルの方です。その理由としてYGモデルのほうが存在感があり、ゴージャスな印象を与えるからでしょう。現在中古販売市場のなかで中国が大きなビジネスの地となり、日本国内では中国人が最も大きな顧客となっています。その中国人が好むのはエレガントなWGモデルではなく、派手なYGモデルです。

 

 このような中古市場価値の現状から定価が安いYGモデルのほうが、定価の高いWGモデルよりも買い取り金額が高くなるという逆転現象が起こっています。マトラッセブレスレットにおいても買い取り金額は50万円前後と、WGモデルよりも10万円ほど高くなります。

 

 このことはブランドジュエリーだけでなく、時計にもいえることでYGモデルのほうが高くなります。また金が使われていないバッグの金具でさえも同様の現状であり、シャネルのチェーンショルダーバッグや、エルメスのバーキンやケリーも金色の金具のほうが高値で取引されています。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

今回の買い取り金額

 

 今回買い取りましたブルガリのオニキス付きブレスレットは、8万円査定となりました。こちらのブレスレットにはブルガリ純正の箱と正規の保証書が付属している好条件でのお取引となりました。

 

 オニキスは傷がついていることは少ないですが割れてしまうことはあります。しかしこちらのブレスレットのオニキスは良好な状態のまま保管されていました。またYGモデルの人気なブルガリのシリーズということで、今回の高額査定となりました。

 

今回のブルガリには保証書がありましたが、須賀質店では鑑別書(ブランドジュエリーの場合ギャランティーカードや保証書)がなくても買い取りを受け付けています。しかし一粒石のダイヤモンドやサイズの大きな色石などは鑑別書もお持ちいただければより正確な金額を提示することが出来ます。またブランドジュエリーの中にはギャランティーカードの有無で査定金額が変わることがありますので必ずお品物と一緒にお持ちください。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス