失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ショーメ、プリュムの指輪を買取

2018年7月21日

 

Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店で、ショーメ、プリュムの指輪を買取いたしました。ショーメのプリュムという名前の指輪には、中石の付いたものや、パヴェダイヤとなっているバリエーションのお品物もありますが、今回お持ちいただいたのは、ダイヤモンドが一列にセッティングされたタイプのものでした。素材はプラチナではありましたが、純度の刻印が無く確認する事が出来ませんでした。

 

パリの老舗ジュエリーブランド、ショーメ

 

パリの五大宝飾品ブランド、グランサンクの一つに数えられる名門のジュエリーブランドで、1780年創業、200年以上の歴史を誇る老舗ブランドがショーメというブランドです。ブランド名のスペルはCHAUMETと書くため日本人にとっては、あまり馴染みの無いスペルと発音となっています。

 

創業当初、サントレーノ通りに開いた小さな宝石店の前で、後のフランス皇帝となるナポレオンの馬が暴れ、その時創業者のマリ=エティエンヌ・ニトと従業員でナポレオンを助けた事がきっかけで、ナポレオンの御用達となりました。ナポレオンが皇帝となった際の戴冠式の宝冠もショーメに依頼され制作されました。

 

1885年に4代目としてブランドを引き継いだジョセフ・ショーメによって、現在のブランド名であるショーメと名乗るようになりました。

 

ショーメ、プリュムの買取

 

冒頭で述べた通りにプリュムという名前の指輪には複数のバリエーションがあります。ショーメのプリュムに限った事では無く、ブランドジュエリーの多くは同じ名前のお品物でもダイヤモンドの付き方、使用されている素材、大きさ等様々なバリエーションがあるものです。同じ名前のお品物であってもそのバリエーションによって買取価格は大きく異なってくるものなのです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

実際にお持ちいただいたお品物の買取価格がいくらになるのかという事を正確に判断するためには、須賀質店のスタッフのように確かな知識が必要になります。

 

ブライダルジュエリーとしても人気のあるショーメのお品物で、プリュムという指輪にもブライダルジュエリーとしてオーソドックスな中石の付いたタイプのお品物もありますが、今回お持ちいただいたのは、シンプルなメレダイヤが一文字に付いたタイプのものでした。

 

大きな中石の付いているタイプのものや、ダイヤモンドを敷き詰めたようなパヴェダイヤのタイプのものと比べると買取査定としては低めになりますが、ショーメというブランドの指輪としてしっかりとお値段をお付けして買取いたしました。

須賀質店五反田本店で、40,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス