失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金、ダイヤモンド、ルビー付きのペンダントトップを買取

2018年9月26日

図1_edited-8 

須賀質店五反田本店で、18金、ルビー、ダイヤモンド付きのペンダントトップを買取いたしました。ネックレスとペンダントという言葉がありますが、明確に違いが定義付けされているわけではありません。首の周りを飾る装飾品を総合的にネックレスと呼びますが、ペンダントはチェーン部分からトップを外せる構造の場合に使われる事が多くなっています。

 

ミステリーセッティング

 

今回お持ちいただいたお品物のルビーのように、宝石を敷き詰めたようなセッティングで、留めている爪が見えない技法の事をミステリーセッティングと呼びます。世界的に有名なジュエリーブランド、ヴァンクリーフ&アーペルが生み出した技法で、同ブランドのジュエリーを代表するデザインとなっています。

 

ペンダントトップの買取

 

今回お持ちいただいたお品物はハート型のペンダントトップで、中央のミステリーセッティングのルビーは7.22ctで、ハートの外周をぐるりと囲んだダイヤモンドは1.22ct、総重量は10.0gというお品物でした。

 

製品としてのお値段の付けづらいノンブランドジュエリーのお品物ではありましたが、デザインもかなりしっかりとしていたので高価査定で頑張らせていただきました。

 

宝石の中でも、ダイヤモンドやルビー、サファイア、エメラルドは価値を付けやすく、流通量も多い宝石ではありますが、その質や大きさによって価格は大きく変動するものです。今回のお品物のように、小さな宝石が多数付いているような場合、宝石をメレと呼ぶのですが、メレのルビーというのはお値段を付けづらいものです。ノンブランドジュエリーのメレは質があまり良く無事も多く、大きさで価格に、大きな差の出る宝石では小さなメレの宝石にはお値段を付けづらいからです。

 

今回のお品物では、宝石の重さを抜いて金の重さだけを計算すると8g程度となります。そこにメレと呼ばれる小さなものでもお値段のつけやすいダイヤモンドの価格を上乗せしたとしても買取価格は4万円程度になります。須賀質店では金の買取価格は他の業者よりも高値に設定しているので、この価格でも他店には負けない価格であると思います。しかし、今回のお品物は単体で見るとお値段のお付けしづらいメレのルビーや、総合的なデザインとしてさらに上乗せした価格で買い取らせていただきました。須賀質店五反田本店で、7万円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス