失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金スターサファイア付き指輪を買取

2017年8月1日

Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店で18金のダイヤ付き指輪を買取しました。指輪の枠が18金、中石がスターサファイアと呼ばれるサファイアの一種が使われています。

 

スターサファイアとは

スターサファイアはコランダムと呼ばれる宝石の一つで、酸化チタン(ルチル)と呼ばれる内包物を含んでいます。この酸化チタン(ルチル)は乳白色の糸状に宝石内部で結晶するために、一定の条件を満たして内部結晶した場合、カボションにカットされたルビーの表面を光で照らす六方星状に光り輝くという特性を持っています。

ただし、この結晶は規則正しく石内で結晶した場合のみ六方星状に光り輝くのであって、多くのサファイアは結晶が不規則なためにファセットカットのサファイアとして製品にされます。

 

 

さて、須賀質店に持ち込まれたこちらのダイヤ付き指輪ですが、中心のサファイアはカボションカット(半球状に丸く研磨されていること)されているものの、六方星状に星が光り輝くようなサファイアではありませんでした。六方星状に光り輝くとは、縦・横・斜めの三本の光が、ルビーの中心で一つに交わって、星の様にきらきら輝くことを意味しています。この3本の光は信頼・希望・運命を象徴する光といわれることもあり、スターサファイアが「運命の石」と呼ばれる所以です。そのほかにも持っていると幸運をもたらす宝石とか、悪魔を退ける力のある石と呼ばれることもあります。

今回のダイヤ付き指輪は残念ながら星の様に光り輝く光は確認することが出来ませんでした。

 

 Exif_JPEG_PICTURE

ダイヤのクオリティはどうか

今回の18金指輪は、サファイアの周りにダイヤが付けられていました。通常宝石の周りにつけられるダイヤは粒が小さく、クオリティも良いダイヤは使われないのですが、この18金指輪の周辺のダイヤはカラーもHカラー程度、内包物も少なく、大きさも一定のダイヤが使われていました。

ただ、残念なことにダイヤの重さの表示がありません。ダイヤの重さの表記がないことは、指輪やネックレスの査定をする時に良くあることですが、須賀質店の査定士は多数の宝飾品を扱っている経験から、およそのダイヤの重さを想定します。経験のない担当者であると、重さのわからない場合は査定に加えない場合もあるようなのでご注意ください。

18金の指輪の重さ9.0g、周りのダイヤの重さは不明、中心のスターサファイアのクオリティは普通ということで、35,000円~40,000円の買取価格となりました。

 

須賀質店では不要になった指輪、ネックレスの買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にありいずれも駅から近く、徒歩圏の建物の中で営業しています。須賀質店は創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の宝飾品オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。

18金指輪の高価買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

 

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の色石付き指輪のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス