失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

アメジスト付きの指輪を買取

2017年9月12日

図1

 

 

須賀質店五反田本店で18金イエローゴールドのアメジスト、ダイヤ付き指輪を買取いたしました。紫色をしたアメジストが中石にあり脇に同じ色のアメジストと透明なダイヤが付いているデザインのリングでした。

 

宝石について

 

宝石は種類が多く、色々な物質がありますが、共通しているのは希少性が高く美しい外観をしているということです。基本的には硬度が高く、非常に硬くて変形せず美しさを永遠に変えないものが多いですが、オパールや真珠など脆いかったり変色をすぐしてしまったり

するものや、硬いがすぐに割れてしまうエメラルドなどもあります。

 

一番有名な宝石はダイヤモンドだと思います。非常に硬くモース硬度は10でダイヤを削るためにはダイヤを使わなければならないほどです。ダイヤモンドは炭素でできていますが、透明でいて内包物やキズがなければ非常に美しい宝石で、ラウンドブリリアントカットと呼ばれる57面もしくは58面のカットが一番美しく輝くといわれていて、多くのダイヤはラウンドブリリアントカットにされています。

 

次に有名なところだとルビーとサファイヤでしょうか。ルビーとサファイヤは同じコランダムという鉱物で出来ていて、コランダムで出来た宝石で赤色のものをルビーと呼びそれ以外の色だとサファイヤと呼びます。通常サファイヤと言ったら青色のコランダムをさすことが多く、黄色だとイエローサファイヤ、ピンクだとピンクサファイヤと呼んだりします。

 

それに続くのはエメラルドで、最近大きく相場が上がっている宝石のひとつです。ベリルという鉱物にクロムなどが少し混入することで偶然出来る宝石で、緑色した宝石です。キズが少ないものは非常に少なく、色が深く鮮やかでキズが少なければ非常に高価になりますが、そのようなエメラルドは非常に少なく、出回ることはほとんどありません。

 

アメジストについて

 

アメジストは紫色をした水晶で紫水晶とも呼ばれている宝石です。二月の誕生石で石言葉は「誠実・心の平和・高貴・覚醒・愛情」などのようです。加熱すると色が変わりシトリンと呼ばれる宝石に変わります。

 

アメジストはブルガリのジュエリーに使われていることが多いように思います。アメジストをメインとして使うわけではなくマルチカラーの石を綺麗に配列するブルガリジュエリーのときに使われることが多いです。

 

今回買取したアメジストの指輪について

 

今回買取した指輪は18金で出来ていて重さが7.4gでした。アメジストの石目が4.80ctでダイヤが0.08ctでしたので、18金の重さは約6.4gになります。

 

これにダイヤや宝石の値段を足していくのですが、今回のアメジストは割れてしまっているのとキズが多く入ってしまっていました。さらにテリと呼ばれる輝きも感じられず、アメジストに関しては値段を乗っけることが出来ず、買取で20,000円査定になりました。

 

宝石の買取は宝石の大きさと質が非常に重要で、いくら大きくても質が悪ければ安くなってしまいますし、逆に小さめでも質がよければ高値になります。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス