失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルガリ B-zero1の指輪を買取

2017年9月13日

図1のコピー

須賀質店五反田本店でブルガリのB-zero1のピンクゴールドの指輪を買取いたしました。指輪の筒の部分がセラミックで出来ているモデルで都会的な印象のあるリングでした。サイズは58と大きめで高値が付くサイズです。

 

ブルガリジュエリーについて

 

ブルガリはイタリアのジュエリーブランドで非常にデザインが良い製品を多く販売し続けています。特にカラフルな色合いが多く、カラーストーンを使った製品は定価も高くなりますが、買取価格も高値が期待できる品物です。

 

最近ブルガリで人気シリーズの代表的なものにセルペンティというのがあります。セルペンティは蛇のデザインで、時計、指輪、ブレスレットなどたくさんの製品が発表されています。

 

セルペンティで特に人気なものがブレスレットで、ダイヤやオニキスなどが付いたものなどを良く見かけますが、非常に高値の相場を維持しています。セルペンティ自体は古くからブルガリにあったシリーズのようですが、最近の人気はすさまじいものがあります。

 

他にもブルガリらしいジュエリーのひとつにモネーテがあり、モネーテは本物の古代コインを使用しているジュエリーで指輪やペンダントなど色々な製品で発売しています。ダイヤなどの宝石を使わず、単純に古代コインが付いただけのモネーテペンダントでも非常に高値の査定になるなど希少価値のあるシリーズになります。

 

ブルガリのB-zero1シリーズについて

 

B-zero1シリーズは今ではブルガリの定番シリーズで、ブルガリの製品を思い浮かべたときに最初に頭に浮かぶのがB-zero1だという方も多いと思いますが、実はまだ歴史の浅くB-zero1が発表されたのは2000年のことでした。

 

現在でも定番ペンダントネックレスとして非常に人気がある、B-zero1ペンダントにチェーンを通したネックレスをするのが大流行してB-zero1人気が始まり、最近のB-zero1はセラミックを使ったモデルなど進化してきています。

 

今回買取したB-zero1リングについて

 

今回買取致しましたB-zero1リングはピンクゴールドで、筒の部分が黒いセラミックで出来ているモデルでした。サイズは58で日本サイズでいう18号と大きめのサイズでした。

 

指輪の査定で重要になるのが素材とサイズで、細かいキズなどは消せるのでそこまで重要ではありません。今回の指輪の素材はピンクゴールドで、18金の製品の中で一番人気で高値になることが多い素材でした。

 

さらにサイズも58という大きめで、現在ブランドジュエリーのリングで高値が期待できるサイズは55~59くらいの大きいサイズですので高値査定の75,000円での買取になりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス