失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ、トパーズ、ダイヤモンド付き指輪の買取

2017年9月23日

 

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店渋谷営業所で、プラチナ、ダイヤモンド、トパーズ付きの指輪を買取いたしました。Pm900という少し古い表記の刻印でプラチナが90%、水色の大きなトパーズは6.72ct、ダイヤモンドの合計が2.38ctで、重さが14.9gの品物です。

 

トパーズとは

 

ケイ酸塩鉱物という鉱物で、和名を黄玉という宝石の一種がトパーズです。トパーズの正Exif_JPEG_PICTURE確な語源は判明しておらず、ギリシャ語で探し求めるを意味する語や、サンスクリット語の火を意味する語が語源とする文献がみられます。11月の誕生石になっていて、誠実、友情、潔白等の石言葉を持ちます。

 

トパーズには様々な色味の物が存在していて、ダイヤモンドに似た無色の物から、ピンク、ブルー、グリーン等があります。しかし、天然のブルートパーズは実は少なく、あっても色味の薄い物になり、市場に出回っているブルートパーズのほとんどは、放射線の照射によって人工的に色を変色させた物になります。

 

少量ではあるが日本でも産出されていて、岐阜県恵那郡や、滋賀県大津市が有名な産地です。日本では、西洋の鉱石学が伝わるまでトパーズと水晶を区別する方法を知りませんでした。明治時代に高木勘兵衛という人物が採掘し、知見されるようになりましたが、水晶よりも固く加工の難しい鉱物が何か分かるのは売るときになって初めて分かったそうです。

 

トパーズリングの買取

 

Exif_JPEG_PICTURE買取査定で高値の付く宝石というのはどういった物だと思いますか?色等の見た目が綺麗だというのもありますが、人気や希少性、そして天然である事です。宝石の種類によっては、製品にする際に人の手が入ったりしますが、ブルートパーズのように放射線での色の改変等は中古品市場ではあまり値が付かない宝石になってしまいます。

 

今回お持ちいただいた指輪もトパーズをメインの中石にした品物でしたので、宝石としての値段を大きくお付けすることは出来ませんでした。

枠に使われているプラチナの買取査定を重さから算出して、次にダイヤモンドの値段を出します。ダイヤモンドはメレダイヤと呼ばれる小さなダイヤモンドを、合計2.38ctと多めにあしらってありましたので、そのぶん大き目の上乗せとなりました。

さらに、デザイン性を考慮に入れた買取査定になるのですが、少し古いデザインではありますが、オーソドックスなデザインで再販の見込みありと判断いたしました。

須賀質店渋谷営業所で、65,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

買取査定では、高値のお付け出来る物ばかりではありませんが、須賀質店ではどんなお品物でも精一杯の高価査定が出来るように心がけています。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス