失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブシュロン ダイヤ付きリングの買取

2017年9月30日

 

図2

須賀質店池袋営業所でブシュロンのダイヤ付きの指輪を買取いたしました。ピンクゴールド素材でしたが、華奢な枠の指輪で重さは1.6gというものでしたが、ブシュロンという一流ジュエラーの造りらしく細かいところまで手の込んだ指輪です。ダイヤは0.20ctGIAの鑑別書が付いていました。

 

ブシュロンについて

 

ブシュロンはフランスにある一流宝飾品ブランドで、一般的にはそこまで知名度はありませんが宝飾に興味がある人でしたら知らない人はいないくらいの宝飾品メーカーです。

 

創業は1858年で、パリのヴァンドーム広場に初めてブティックを構えたジュエリーブランドと言われている由緒正しい老舗です。

 

2000年にはグッチの傘下に入り、現在ではケリンググループに属しています。ケリンググループとはリシュモン、LVMHと並ぶファッション業界大手企業体の一つに数えられています。

 

ブシュロンのジュエリーについて

 

ブシュロンの代表的なジュエリーはキャトルシリーズの4色を重ねたデザインのもので、キャトルリングやキャトルネックレスなどがあり、ブシュロンの定番デザインのジュエリーになります。

 

キャトルとはフランスで数字の4を意味するもので4つの違う素材を重ねたデザインを意味しているのだと思います。一番多いのが18金のイエローゴールドとピンクゴールドとホワイトゴールドとブラウンPVCの四色を使ったもので、切れ目なくつなげているのには技術力の高さを感じます。

 

最近ではセラミックを使ったものも多く、ダイヤを使ったものやペンダントにしたネックレスなど色々出しています。

 

今回買取したダイヤ付き指輪について

 

今回買取いたしましたブシュロンのダイヤ付きの指輪はキャトルではなく、おそらく婚約指輪だったと思われるもので、ダイヤの石目は0.20ctで、かなり上質のダイヤが付いていました。

 

ダイヤの査定をする時はダイヤのクオリティを見て査定をしますが、今回のブシュロンのリングもまずこの査定の仕方でやりました。

 

GIAの鑑別があり、カラーグレードがDカラー、クラリティがVVS-1、カットが3EXとほぼ最高級といって間違いのないクレードでした。

 

鑑別機関によって甘くグレードを付けているところもあるため、鑑別をそのまま鵜呑みには出来ませんが、GIAは世界で一番信用出来る鑑別機関ですので問題なくこのグレードで査定を行い、枠の金の部分と合わせて買取金額で35,000円ほどとなりました。

 

ですが、こちらの査定よりも保証書や箱もあるので製品で売る方が高く売れると判断し、査定金額50,000円で買取いたしました。ジュエリーの場合は製品で売るのか金と石を分けて売るのかの判断で査定が変わってくる商品ですので、色々な買取業者さんなどに持ち回りされることをお勧めいたします。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス