失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

14金エタニティリングを買取

2017年12月4日

Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店渋谷営業所で14金のエタニティリングを買取いたしました。14金といっても重さは1.7gしかないので地金部分のお値段は4,000円になりますが、買取査定は25,000円となりました。これはダイヤの査定が約21,000円だったということで、石目の刻印はありませんでしたが綺麗なダイヤが一周付いていました。

 

指輪の色々な種類のデザイン

 

指輪とは指にはめる輪っかのことの総称ですが、指輪の中にも色々な種類があり、例えば1ツブ石の付いた立て爪の指輪や、ダイヤが一周付いているエタニティリング、ダイヤが半周のハーフエタニティリング、1列真っ直ぐに5ツブほどダイヤが付いた一文字リング、Vの形のデザインでダイヤが付いたV字リングや平打ちリング、甲丸リングなど数々の種類の指輪あります。

 

ジュエリーと呼べるものの指輪の素材は金かプラチナがほとんどでシルバーの指輪だったり、パラジウムの指輪などはほとんどありません。

 

1ツブ石ダイヤの査定は指輪の枠と呼ばれる金やプラチナの輪っかの部分の値段と付いているダイヤの値段を足して出します。ダイヤにはカラー、カラット、クラリティ、カットと呼ばれる4Cという評価の基準がありますので、ダイヤを見て4Cを判断し、ダイヤの値段を調べていきます。

 

たいていの1ツブ石付きのダイヤリングの場合は指輪の内側に石目の刻印が打ってありますのでそれをみて、カラット数を判断しますが間違っていることもあるので慎重に見極めます。

 

その後、カラー、クラリティ、カットを判断していくわけですが、この判断はプロの鑑定士でもなかなかに難しく、査定士や業者によって評価が変わってきてしまうこともあるかと思います。

 

Cが出たらそれに従って金額を決めていくわけですが、やはり鑑定に自信がない業者様などはどうしても安く査定をしてしまいがちになってしまうかと思います。

 

Exif_JPEG_PICTUREエタニティリングの査定について

 

エタニティリングとは一周メレダイヤが付いているデザインのリングで、結婚指輪などに使われることも多いようです。ノンブランドのエタニティリングはダイヤのクオリティと地金部分の重さの値段で決まってきます。

 

メレダイヤの査定は1ctあたりいくら付けるかを考え、その値段に石目を掛けて査定します。例えば、2.5ctのメレダイヤで1ctあたり15,000円付けるクオリティのダイヤだとすると37,500円がダイヤの査定になります。

 

メレダイヤの査定はツブの大きさとクオリティで決まってきますが、だいたい1ctあたり10,000円から30,000円くらいになることがほとんどだと思います。

 

Exif_JPEG_PICTURE今回のエタニティリングの買取について

 

今回の買取のエタニティリングは14金で重さは1.7gとかなり華奢なリングでした。ダイヤも小さめの石が一周付いていて、石目の刻印はありませんでしたが、1ct程度と推測できました。

 

ダイヤは非常に綺麗で1ツブ1ツブのダイヤのプロポーションは素晴らしく、ベリーグッド以上の形をしていました。内包物も見えなく、色もI以上は全てありそうなダイヤでしたので、ガイ20,000円査定となり、地金の4,000円と合わせて24,000円査定となりましたが、切りよく25,000円で買取となりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス