失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ製 ダイヤモンド付きの指輪を買取

2017年12月20日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店で、プラチナ製、ダイヤモンド付きの指輪を買取いたしました。指輪の表面では無く、側面にダイヤモンドの付いた珍しいデザインの指輪で、ダイヤモンドは0.22ct、重量は10.9g、プラチナの純度はPt900で90%のお品物です。

 

プラチナ製、ダイヤモンド付きの指輪の買取

 

ノンブランドジュエリーにあたる今回のお品物の買取査定は、素材のお値段を基準にして出していきます。まずは、枠の素材であるプラチナの価格を出すために刻印でプラチナの純度の確認と、重量の計測をします。

 

刻印はPt900なので90%のプラチナです。

金やプラチナをジュエリー等の製品にする際に、100%の純度で使用する事はあまりあExif_JPEG_PICTUREりませんが、これは金やプラチナが金属としては柔らかい物なので、強度を上げるために合金されています。金の場合は合金する際の他の金属を変える事で、イエローゴールドやピンクゴールド、ホワイトゴールドといった色味に変化を持たせる事が出来ます。ジュエリーに使われているホワイトゴールドは元々はプラチナの代用品として使われるようになりました。

 

重量は10.9gであったため、お持ち頂いた日のPt900の買取価格に10.9を掛けた金額が枠に使われているプラチナの買取価格となります。

 

続いて、ダイヤモンドの買取査定になりますが、メレダイヤと呼ばれる小さなダイヤモンドの合計で0.22ctなのであまり大きく買取査定のプラスにはなりませんが、ダイヤモンドの分でしっかりと上乗せしてあります。

ダイヤモンドの買取査定では、一粒の大きさが大きいもの程高価査定となりやすいので、同じ数字の石目の刻印であれば、複数のダイヤモンドの合計での表記のものよりも、一粒のダイヤモンドの刻印であった方が高値が付きやすくなります。

 

Exif_JPEG_PICTURE最後にデザイン等を見て、実際に指輪としていくらお付け出来るかで買取査定の価格が決まります。今回のお品物には、裏側にお客様のお名前の刻印がありました。指輪というジュエリーは、贈り物として贈る事が多く、お名前の刻印が入っている事もよくありますが、中古品としてみると、やはりお名前等の刻印がある場合は再販が難しいという判断になってしまいます。

 

今回の指輪の買取査定では、素材のプラチナとダイヤモンドのお値段での買取となりましたが、ダイヤモンドで上乗せ出来る価格は、実際に見る担当者の判断によって変わる部分であるため須賀質店のスタッフのように実力のあるスタッフでないと高価査定が出来ないのです。

須賀質店五反田本店で、33,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス