失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ製 5つのダイヤ付きリングを買取

2017年12月22日

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店五反田本店でプラチナ 5つのダイヤ付きリングを買取いたしました。

 

素材はプラチナ PT900 ダイヤは5つで0.65ctあり、横一文字に並んだデザインのリングで重さは4.7gとなっております。

 

今回は貴金属やダイヤの査定のポイントと今回の買取金額についてご紹介したいと思います。

 

素材

 

ブランドジュエリーに限らず、指輪やネックレスなどの貴金属は使われている素材がとても重要となっており、大きく分けて、金、プラチナとあります。

 

その日によって相場が変動しており、今は金の方が1gあたりの金額は高くなっております。

また18金や14金、Pt850やPt900など、金やプラチナが含まれている量によって呼び名や、金額も違っており、数値が高い方がより金やプラチナの純度が高いので金額も高くなっています。

 

また、金やプラチナの相場は常に変動しておりますので、買取に出すときは当日の金、プラチナの買取相場をチェックすることにより、買取金額のアップを狙うことが出来ます。

 

須賀質店のHPでは毎日、金、プラチナの買取価格を記載しておりますので、ぜひチェックしてみてください。

 

純度などを確かめる方法ですが、K18やPt850など、どこかに刻印がありますので、そこからお持ちの指輪やネックレスなどの純度を確かめることが出来ますが、刻印がない場合や、違う場合もございますので、ぜひ一度須賀質店にお持ちになってみてください。

 

ダイヤ

 

指輪やネックレスなどにダイヤが付いている場合は、素材の重さのみの査定ではなく、ダイヤ本体にも値段が付きます。

 

ダイヤの査定のポイントですが、大きさである「カラット」、ダイヤの色が透明に近いかなどの「カラー」、ダイヤの中の内包物の有無である「クラリティ」、そして形が美しいかという「カット」の4Cで判断いたします。

どんなに大きくても、色が黄色で内包物があると査定は下がってしまいますし、多少小ぶりでも、透明な色で美しいカットでしたら、お客様が思った以上の金額になることもございます。

 

これらの判断は、ダイヤを日頃から見ている人でも差が出てきてしまう程難しく、繊細な部分なので、査定する人によっては大きく変わってしまうこともあります。

 

鑑別書も古い物や発行した機関により、信頼度が異なってくるのですが、GIAや中央宝石研究所のものは信頼できる機関ですので、ぜひソーティングに出してみてください。ダイヤと一緒にお持ちになることで査定アップに繋がる事があるかもしれません。

 

今回の買取金額

Exif_JPEG_PICTURE

今回須賀質店五反田本店で買取いたしました5つのダイヤ付きリングですが、ノンブランドのものでしたがダイヤが綺麗だったのと、デザインも良かったので強気の買取価格3万円となりました。

 

また、リングを買取した日はプラチナの相場が上がっているときでしたので、お持ちになったお客様もそれをご存じでお持ちになられたのかもしれません。

 

まとめ

 

須賀質店では指輪だけでなく、ネックレスやインゴットなど、幅広い貴金属などを高価買取しています。

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。

 

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。