失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ダイヤつきリングを買取

2018年1月15日

 Exif_JPEG_PICTURE 須賀質店渋谷営業所でノンブランドのリングを15万円で買い取りました。素材は18金製で、写真からも伝わりますようにとても大きなサイズの26.1gもあるメンズ用リングです。大きな青色の中石と周りにはバケット型とラウンドブリリアントカットのダイヤモンドが合計で3.74ctも装飾されています。

 

 レディース用ジュエリーと比べて、メンズ用ジュエリーはなかなか売りにくいと言われています。しかし今回のようなデザインの良いジュエリーは、メンズ用とはいえ人気があり買い取り金額に多少上乗せされる傾向があります。

 

 

 

 

 

 

 

人工の石が使用されていても

 

 Exif_JPEG_PICTURE上記であえて大きな“青色の中石”と表現しましたが、こちらの石はサファイア等の宝石ではありませんでした。正確には天然の宝石ではなく、人工的に作られたものということが判明しました。

 

 人工的に作られた宝石は鑑別機関に持っていくと、合成とソーティングに記載されます。この合成と記載されたものは、市場にて一切値段がつかないものと思っていただいて構いません。

 

 しかしその宝石が合成か天然かを見極めることが出来る鑑定士が在籍する質屋及び買い取り専門店は少ないのが現状です。その現状で須賀質店には、全てのスタッフが色石の査定に自信を持っており、安心して査定を任せていただいて構いません。

 

色石の査定が難しいことには変わり有りませんが、他のお店で断られてしまった際は、ぜひ一度須賀質店に査定依頼を出してみてはいかがでしょうか。

 

 また今回のリングのように人口石がついていても、15万円という高額査定になった事例もあります。なぜ高額査定になったかというと、宝石商がこの指輪を仕入れた場合、中石の人工石を取り外し別の天然石に取り換えて売ることが出来るため、この指輪も製品としてまだ用途があるということです。

 

今回の買い取り金額

 

Exif_JPEG_PICTURE 今回買い取りました18金製ダイヤモンドと合成サファイアつきノンブランドリングは、15万円査定となりました。鑑別書等の付属品はありませんでした。中石の合成サファイアには一切値段は付いていないですが、枠のデザインと装飾されているダイヤモンドのクォリティーがよかったため結果高額査定となりました。

 

 今回のリングのように須賀質店では鑑別書や保証書がなくても買い取りを受け付けています。しかしブランドジュエリーであれば保証書、一粒石のダイヤモンド等であれば鑑別書もお持ちいただければより正確な金額を提示することが出来ます。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス