失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル メッキイヤリングを買取

2018年2月14日

 

図1須賀質店渋谷営業所でシャネルのイヤリングを買取いたしました。シャネルのアクセサリーのイヤリングで、金メッキをしているためゴールドの色をしていて、大きめのモチーフがヴィンテージ感を漂わせます。

 

シャネルについて

 

シャネルはファッションブランドですが、時計、香水、ジュエリー、アクセサリーなどいろいろ製造しているメーカーで、世界的に有名な一大ファッションブランドです。

 

創業は1909年で、ココシャネルが設立した女性帽子アトリエが始まりでした。アトリエを作るにあたり、資金は当時のボーイフレンドに出してもらったといわれていて、翌年にはパリのカンボン通りにシャネルモードという帽子専門店を開店しますが、その時の資金も次に付き合ったボーイフレンドに出してもらったそうです。

 

シャネルはアパレルを一時期作らなかった時期がありますが、香水とアクセサリーの部門はなくなることがなく続けています。

 

シャネルのアクセサリーについて

 

シャネルにはアクセサリーとジュエリーがあり、これは分けて考えなくてはいけません。ジュエリーの部門はファインジュエリーなんて呼ばれていますが、金やプラチナを使い、ダイヤモンドなどの宝石をあしらったものも多く、一点一点が丁寧に作りこまれシリアル番号も刻印されています。

 

一方でアクセサリーもあり、金やプラチナなどの貴金属は使われず、金メッキやシルバー、ステンレススチールなどを使い、ラインストーンやフェイクパールなどの宝石の擬似石を使っているものが多いです。

 

ネックレス、ブローチ、イヤリングが多く、これらには製造年が刻印されていて、数字やアルファベットが書かれていますが、この数字が製造年を表しています。

 

99だったら1999年で07だったら2007年といった具合で、やはり新しいものの方が高値は付きやすく、ココマークのペンダントでラインストーンの付いたネックレスで新しい製造ですと買取15,000円前後になってきて、古いモデルになると数千円くらいになってしまいます。またラインストーンは取れやすく、取れてしまうと査定額は大幅に下がりますのでご注意ください。

 

yjimage今回のシャネルのイヤリングの買取について

 

今回のイヤリングはかなり古い製造で、ヴィンテージ感がある大きめのイヤリングでした。大きなココマークが付いていて、一目でシャネルと分かるデザインと豪快な金色が目を引きます。

 

最近のシャネルはヴィンテージものが非常に値が上がっていて、バッグでもシャネルのヴィンテージは高騰していて、数年前まで2万円前後だった古いマトラッセのチェーンショルダーが10万円を超えたりとしています。

 

今回のイヤリングもヴィンテージブームに乗っていますので買取査定5,000円となりました。数年前でしたら500円から1,000円ほどだったかと思います。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス