失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カシオ製 G-SHOCK GA-201-1AJF型の時計買取

2017年8月12日

図1

須賀質店渋谷営業所でカシオG-SHOCK GA-201-1AJF型の時計を買取いたしました。G-SHOCKは世界中で人気の日本のメーカーであるカシオが製造販売しているモデルです。

 

カシオとは

 

カシオは正式名称の会社名はカシオ計算機で本社は東京都渋谷区にある自社ビルで、もともとは新宿の超高層ビル群の一つである新宿住友ビルに入っていましたが、1998年に自社ビルの完成とともに移動いたしました。

カシオの始まりは1946年で東京三鷹市の町工場からスタートし、1954年に電卓の元祖である計算機を開発し、1957年に世界初の小型純電気計算機を商品化しカシオ計算機株式会社を設立しました。

時計事業に進出したのは1974年でデジタル時計であるカシオトロンを発売いたしました。カシオトロンはデジタルで時、分、秒を表示するだけでなく、日付も月を計算し自動的に合わせてくれるという機能があり、機械式時計でいうとアニュアルカレンダーが付いているような時計でした。

カシオの大ヒット時計であるG-SHOCKが発売されたのは1983年で、ビルから落としても壊れない時計というコンセプトで開発し発売され、発売当初は日本では全然売れませんでしたが、映画の中でキアヌ・リーブスが使っていたことで日本でも人気が出るようになりました。その時計はキアヌ・リーブスが出演していた映画のタイトルにちなんでスピードモデルと呼ばれています。

 

G-SHOCKの時計

 

G-SHOCKと聞いて思い浮かぶ時計の形は四角型のケースをしたデジタル時計と、丸型のケースをしたデジタル時計だと思います。四角型はスピードモデルと呼ばれ、キアヌ・リーブスが映画で使用していた時計の形で、今現在G-SHOCKで一番人気があるケースの形だと思います。

 

今回買取したG-SHOCK

 

今回買取いたしましたG-SHOCKはGA-201-1AJF型という時計でデジタルとアナログが両方付いているモデルでした。メタルパーツを使用していてカジュアルでもフォーマルでも使えるような時計です。G-SHOCKですのでキズを気にせずガシガシ使うのが一般的ですので、全体的に非常にキズが多く、とても綺麗とはいえない状態でした。しかし、キズがあってもG-SHOCKの場合は人気が安定していて、すぐに売れる商品と判断し、ギリギリいっぱいの高値査定の3,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス