失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グランドセイコー、8N65-9000型の時計を買取

2017年9月18日

グランドセイコー

須賀質店五反田本店で、グランドセイコー、8N65-9000型の時計を買取いたしました。日本が世界に誇る時計ブランドのセイコーの中でも、最高級ブランドがグランドセイコーです。クォーツ式でメンズサイズ、素材にステンレスを使用した品物です。

 

セイコーそしてグランドセイコーとは

 

1881年に服部金太郎という人物が創業した服部時計店が、現在のセイコーグループの始まりで、当時の時計製造部門で別会社として興された精工舎が名前の由来です。1969年には世界初のクォーツ式の腕時計アストロンを発売し、その後時計業界はクォーツショックと呼ばれる時計業界の大きな再編成の発端となりました。

 

また、時計の製造を自社で全て行うマニュファクチュールと呼ばれる時計メーカーの中でも、ヒゲゼンマイというパーツを製造出来るメーカーは数少なく、多くのメーカーは他社からヒゲゼンマイを仕入れていますが、セイコーはその数少ないヒゲゼンマイを自社生産しているメーカーです。

 

グランドセイコーはセイコーグループの中で最高級に位置するブランドで、部品から組み立てまで全ての工程を専門の時計師が行なっています。コンセプトは、最高の普通、実用時計の最高峰で、グランドセイコー規格という自社で設定した厳しい基準をクリアした時計のみを販売しています。

 

グランドセイコー、8N65-9000型の買取

 

グランドセイコーの時計には型番が2つ設定されていて、時計本体に刻印されている型番が8N65-9000で、別にSBGG001という型番がある時計が今回の買取品です。

世界で初めて、セイコーが製品の実用化に成功したクォーツの時計で、メンズサイズで文字盤には針と日付のみのシンプルなデザインの品物です。

 

クォーツ式の時計は機械式に比べると定価が安いので、中々高額の査定にはなり辛いですが、日本が世界に誇る時計メーカー、セイコーの高級ブランド、グランドセイコーは人気もあり、またシンプルなデザインは万人受けしやすい品物です。中古品市場での再販も見込めると判断しました。

 

国内ブランドであるグランドセイコーは、スイス等ヨーロッパのブランドと比べると若干買取査定は下がってしまう傾向にありますが、日本が世界に誇る技術力を有しているセイコーの時計は不変的な人気があるという事で、買取査定で出すことの出来る目一杯の金額で買い取らせて頂きました。須賀質店五反田本店で、34,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス