失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

フォルティス F-43 ジャンピングアワーリミテッドの時計を買取

2017年11月3日

フォルティス

須賀質店渋谷営業所で、フォルティス F-43 ジャンピングアワーリミテッド 710.20.33K型の時計を買取いたしました。メンズサイズの時計で、ステンレス素材のケース、ラバーベルト、機械式の自動巻きのお品物です。

 

フォルティスとは

 

フォルティスは、1912年にヴァルター・フォグトの創業したスイスの時計ブランドの一つです。ブランド名のフォルティスは強いを意味するラテン語で、実用的なデザインの時計を多く作り出しています。懐中時計から腕時計に移り変わり、腕時計全盛の時代を見越して、必要なのは高品質で信頼性の高い製品で、それを世界に向けて販売していく事を目標としていました。

性能が認められ、ソ連空軍に納入されロシア空軍に引き継がれ、イギリス空軍にも採用され、また、ミール宇宙ステーション計画の宇宙飛行士標準装備器具に認定されました。

公式に大気圏外で着用が認められているのは、オメガとフォルティスの2社のみになっています。

 

現在の高級時計ブランドが販売している時計で、機械式の時計の多くは自動巻きのムーヴメントが搭載されていますが、それを世界で初めて開発し腕時計として販売したのがフォルティスです。イギリスの時計師で発明家のジョン・ハーウッドとの共同開発のすえに、4年の歳月をかけ1926年に発表されました。バーゼルフェアに出品された自動巻きモデルのハーウッドは大好評となり、フォルティスの名が世界に轟くこととなったのです。

プラスチック素材の時計を発表したのも、フォルティスが世界初でした。

 

フォルティス F-43 ジャンピングアワーリミテッドの買取

 

今回お持ちいただいた時計は、文字盤の中に針は1本で長針の役割をし、丸い窓から覗くyjimage[5]数字が時刻を表す珍しいタイプの時計です。さらに、日付等の窓から数字が覗くタイプの表示は、中にある数字の表記が回っていく物が多いですが、こちらは窓の付いた文字盤そのものが回る仕組みになっています。世界限定500本という数の少ない希少モデルです。

 

このような複雑な動き方をする時計は故障してしまっている事が多く、修理代が高額になりやすい傾向なので、買取査定の際にしっかりと確認しなければならないポイントです。今回は故障が無く、正常な状態で動いていたので、高価査定にプラスのポイントです。

 

最新の相場を確認して買取査定の価格を決めていきますが、ブランドの知名度等が大きく関わってきます。実は、日本でのフォルティスの知名度はあまり高くありません。しかし、先述の通りに歴史と数々の逸話を有する老舗ブランドなので、時計好き、マニアに好まれるブランドとなります。須賀質店のようなデータや実績がないと、知名度が低いと言って買取査定が下げられてしまうかもしれません。

フォルティスの限定500本の時計の買取という事で、ギリギリまで高価査定をし、お客様にも満足していただけました。

須賀質店渋谷営業所で、95,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス