失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

セイコー クレドール 5A70-3C80型の時計を買取

2017年11月29日

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店五反田本店で、セイコー クレドール 5A70-3C80型の時計を買取いたしました。日本が誇る時計ブランドのセイコーは世界で初めてクォーツ式の時計の量産に成功したブランドとしても有名です。セイコーがクォーツ時計の特許を公開した事で、クォーツ時計の製造に様々なメーカーが乗り出しました。クレドールは高級ラインのブランドで宝飾品としての時計を多く手がけています。

 

セイコー、クレドールの買取

 

時計の買取査定ではお品物の状態によって価格が大きく変わってきます。まずは、キズや汚れ等の外装の状態を確認します。よほど大きな破損が無ければ外装の状態だけで大きなマイナスにはなりませんが、重要な要素です。

次に内部の状態の確認です。実際に時計を分解して内部を見る訳では無く、正常に動いているかの確認をするのです。クォーツ式の時計の場合は、止まってしまっていると電池交換のみで正常に動くのかが分からないため買取査定を大きく下げなければならない事があります。電池を長期間放置しておくと、電池内部の液が漏れてきてしまい回路の故障に繋がる事があるのがその大きな理由です。クォーツ式の時計が止まってしまっている時は電池を交換して動く状態にしてからお持ち頂く事をお勧めいたします。

今回のクレドールは外装、内部共に大きな欠点は見当たらず、高価査定となっています。Exif_JPEG_PICTURE

 

お持ち頂いたクレドールの時計は、ケースの素材に18金のホワイトゴールドが使用されていて、また、ベゼルにはダイヤモンドの付いた高級感のあるお品物です。素材が金やプラチナ等の貴金属である事や、ダイヤモンドの装飾が付いている事は高価査定に繋がるポイントです。

 

時計の買取査定でもあまり有名では無いブランドや、ノンブランドの時計の場合は素材に対する価格を提示させて頂きますが、今回のお品物はクレドールという有名ブランドのお品物であったため、クレドールのダイヤモンド付きの金の時計という製品で見た買取査定になっています。素材だけの価格よりもブランドの製品としての買取査定の方が高価査定となるのです。須賀質店五反田本店で、80,000円で買取いたしました。

 

日本の時計ブランドの買取査定

 

Exif_JPEG_PICTURE日本にはセイコーのように、その技術力で世界に誇るブランドがありますが、中古品市場では海外のブランドの方が高価査定になる事が多いのが現在の相場です。今回のお品物も、もしかしたら須賀質店でなければ素材のみの価格での買取になっていたかもしれません。

 

セイコーやエドックス等の日本国内のブランドの時計にもしっかりとお値段をお付けする事の出来る須賀質店に時計の買取をお任せください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス