失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ベル&ロス、ミステリーダイヤモンドの時計を買い取り

2018年1月24日

 yjimage[4]

須賀質店渋谷営業所で、ベル&ロス、ミステリーダイヤモンドの時計を買取いたしました。ベル&ロスといえば、正方形のケースに丸型の文字盤でミリタリーテイストの時計が最も有名なモデルだと思います。ベル&ロスではあまり見かけないタイプの時計で、ミステリーダイヤモンドというモデルのお品物を買取いたしました。文字盤には短針が無く、長針と日付表示、一粒のダイヤモンドがあるのみです。この文字盤に浮かんだようなダイヤモンドが短針の役割をし、時刻を表示する珍しいデザインの時計です。

 

ベル&ロスとは

 

ベル&ロスは、カルロス・A・ロシロとブルーノ・ベラミッシュによって設立された時計ブランドです。フランスのパリに本社を置き、製造は全てスイスで行っている1992年創業の新しい時計ブランドです。創業者の二人は高校時代からの友人で、時計収集の趣味がありました。卒業後は別々の道へと進みましたが、1990年に再開し時計に対する情熱から時計メーカーの設立へと至りました。

 

視認性、機能性、信頼性、高精度の4つを基本原理とし、形は機能に従うという信念を元に時計作りをしているブランドで、ロゴマークはベル&ロスという創業者二人の名前を冠するブランド名を腕時計型にデザインしたマークになっています。

 

ベル&ロス、ミステリーダイヤモンドの買取

 

今回お持ち頂いたのは、ベル&ロスというブランドの時計で、ミステリーダイヤモンドというモデル名のお品物です。オールステンレス素材、ケースサイズは34mmでボーイズやユニセックスと呼ばれる男女兼用サイズ、ケースの裏蓋部分はスケルトンになっていて機械を鑑賞出来るようになっています。

 

付属品等は無く本体のみでの持ち込みとなりましたが、こちらのお品物であれば本体のみ90013168-04[1]であっても買取査定を下げる必要はないと判断したため目一杯までお付けいたしました。

 

持ち込まれた際の状態は非常に良好で、キズや汚れ等ほとんどありませんでした。また、内部の機械の状態も良く、機械式の時計の買取査定は精度を計測して内部の状態も確認するものですが、精度に狂いもありませんでした。

 

ベル&ロスは、比較的新しいブランドである事もあり、日本での一般的な知名度は高い方ではないブランドだと思います。しかし、須賀質店であればベル&ロスの珍しい時計であってもしっかりと高価査定が可能です。今回の買取査定も状態が非常に良かったので、買取査定は高価査定となっています。須賀質店渋谷営業所で、90,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス