失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

レビュートーメン、アルティランドの時計を買取

2018年4月19日

図1須賀質店渋谷営業所で、レビュートーメン、アルティランドの時計を買取いたしました。ステンレス素材のケースに革ベルト、自動巻きの機械を搭載した機械式の時計です。

 

時計の買取

 

時計に限った事ではありませんが、須賀質店で行っているのは、中古品をお持ちいただき、お値段をお付けして、買取をしています。では、どのようにお値段を付けているのでしょうか。また、お持ちいただいたお品物にすぐにお値段をお付け出来るのはなぜなのかご説明いたします。

 

まずは、時計の買取をする際にお付けするお値段の基準となるのが中古品市場の相場となります。お持ちいただいた時計が、時計という製品としていくらで取引されるのかによって買取価格も決まっていきます。この時機能が正常に動いていないと、時計という製品として見る事が出来なくなってしまうため、止まっていたり故障していたりする場合は修理代を考慮に入れ買取査定をしています。

 

さらに、迅速な買取査定をするために必要になってくるのが幅広い商品知識です。例えば、ロレックスのデイトジャストという時計をお持ちいただいた時、これだけの情報では正しく買取価格を出す事は出来ません。同じデイトジャストという名前の時計でも、年代によって型番が違い、この型番の違いによって価格は大きく変わってきます。また、同じ型番であってもその中で新旧の違いがあり、これによっても買取価格は違ってきます。このように様々な商品知識があるからこそ須賀質店では迅速な高価買取が可能なのです。

 

レビュートーメン、アルティランドの時計を買取

 

今回お持ちいただいたレビュートーメンという時計ブランドは、高級時計ブランドのメッカ、スイスで1853年に創業された歴史のあるブランドです。1920年頃に計測器部門が発足し、航空機用計器に進出しました。

 

アルティランドというモデルの時計は構造が2層になっていて、時計の下には高度計が付いているという、腕時計としてはかなり特殊な仕様となっているお品物です。本来は、コンパスと高度計を入れ替えれるようになっているのですが、お持ちいただいたお品物にはコンパスは付いていませんでした。

 

お品物の状態としては、大きなキズや、故障等のマイナスポイントはありませんでしたが、革ベルトの状態や、細かなキズ等は一般的な中古品といった感じで、可もなく不可もなくといった程度の状態でした。

 

老舗ブランドで、高価査定となりやすいスイスの時計ブランドのお品物ではありますが、レビュートーメンというブランドは世間一般での知名度はあまり高くないので、中古品市場でもあまり高値が付くお品物ではありません。豊富なデータのある須賀質店だからこそ、あまり知られていないレビュートーメンというブランドでもお値段をお付けする事ができました。須賀質店渋谷営業所で、20,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事