ルイヴィトン スピーディ25の買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン スピーディ25の買取

ルイヴィトン バッグ 高額査定

須賀質店五反田本店でルイヴィトンのバッグを2万2千円で買い取りさせて頂きました。

 

今回のバッグの素材はエピというラインで、スピーディというモデル名のバッグです。

 

ルイヴィトンには、モノグラム、ダミエなど様々なラインがありますが、今回はエピというラインに焦点を当てていきたいと思います。

 

エピラインについて

 

エピとモノグラムの相違点は、もちろん見た目も大きく異なっていますが、この2つは「素材」という点に置いても違いがあります。

 

簡単に説明すると、モノグラムはキャンバス地が素材ですが、エピはレザー(革)を素材としています。

 

グレインレザーと呼ばれる上質な革がエピには使われており、そのためモノグラムに比べると、一見した時にエピの方が高級感を感じさせると思います。

 

今回須賀質店で買い取りさせて頂いたバッグは、ノワール(黒)という落ち着いた色で、高級感があり、男女問わず利用できる為人気もあります。

 

シンプルな黒色の中に、ルイヴィトンのロゴが型押しされた姿は、モノグラムに比べると控えめなデザインです。

 

しかし、こういった隠れたアピールポイントが女性のみならず、男性にも愛用される要因ではないでしょうか。

 

お財布などを取り出した時に咄嗟に見えるロゴマークに、周りの方もついつい目が行ってしまうと思います。

 

さらに今回買い取ったバッグのような、ノワールの光沢ある黒色は、ルイヴィトンの金色の金具を一層引き立たせる色合いでもあります。

 

今回のバッグのように、一見黒色ですが地味に見えないのは、留め金やチャックから見える金色が派手すぎず、お淑やかな高級感を醸し出しているからだと言えるでしょう。

 

今回の査定について

 

ルイヴィトン スピーディ 高価買取

今回お持ち頂いたお品物は、わずかですが底面に白い汚れが付着していました。

 

黒色のバッグに白の汚れは、とても目立つものです。

 

しかし、汚れが小さなものであったため、大幅に金額を下げることはありませんでした。

 

それに加えて、付属品があったこと、他のお店ではなく須賀質店まで持って来て頂いたという点を最大限考慮に入れて、2万2千円という高額で買い取りをさせて頂きました。

 

付属品の鍵、カデナ(錠)がある事で、大きく金額に影響はありませんが、お持ち頂いた場合には強気の査定ができるため、バッグを買い取りに出される方は、付属品も一緒にお持ちになられることをオススメ致します。

 

最後に

 

今回買い取りしたお品物のように、「売りたいけど汚れているから」と思って売ろうか迷っている方は、是非一度須賀質店へ足を運んでみてください。

 

現場には常日頃から相場を観察し、様々な査定方法について教育を受けた査定員がお待ちしております。

 

お客様の思い出の詰まったお品物を、丁寧に拝見させて頂き、精一杯の金額をお付けさせていただきます。

「行ってみたいけど、時間がないからザックリとした金額が知りたい」という方には、LINE査定がございます。須賀質店のホームページから、LINE査定のページがございますので、LINEを通じて弊社までお問い合わせください。

 

須賀質店の査定員が迅速に査定し、お客様へお値段をご提示致します。売ろうか迷っているお品物がある方は、須賀質店をご利用ください。

 

ルイヴィトンのバッグの買取相場←はこちら

【新品】ルイヴィトンのバッグの買取事例←はこちら

【2016年モデル】ルイヴィトン バックパックの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。