失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金パールとダイヤモンドつきネックレスを買取

2018年12月19日

須賀質店池袋営業所でノンブランドのネックレスを2万2千円で買い取りました。こちらのお品物は18金のイエローゴールド製で、パール1粒とダイヤモンドがついたお品物となります。

パールとダイヤ付きネックレスの買取

 

パールの種類と今回の査定額について須賀質店が解説

 

 

今回買取したネックレスには真珠(パール)とダイヤモンドがついていますが、パールにも種類がある事をご存知でしょうか?

 

真珠の種類で主に流通しているものは「海真珠(あこや真珠)」と「淡水真珠」に分けられます。あこやとは貝の種類の名前で、海で養殖されていることから海真珠=あこや真珠と思われがちですが、正確にはあこや真珠は海真珠の中の一つという事になります。

 

さらにあこや真珠は和珠とも呼ばれますが、原産国が日本以外のものあるので良く確認することが必要です。あこや貝の中に核を入れて、その外側に真珠層があるので、真円状のものが多くなります。

 

淡水真珠は湖で養殖された真珠の事で、日本では琵琶湖が産地として有名ですが、近年は外国産のものが多くなっています。淡水真珠は基本的に無核で様々な形がうまれやすいですが、あこや真珠のように真円に近いものもあります。

 

その他には「白蝶真珠(南洋真珠)」、「黒蝶真珠(ブラックパール)」、「マベ真珠」「アワビ真珠」などがあります。

 

パールの査定では「大きさ」「色」「照り」「巻き」「キズ」「形」などを確認します。但しダイヤモンドの様なはっきりとした基準がなく、中古市場ではお値段がつかないお品物も多く、査定時にご希望に添えない事も多々あります。また数珠状のパールネックレスでは、珠の大きさが均一かどうかも判断基準となります。

 

残念ながら今回のお品物の査定ではパールに値段がつきませんでしたが、ネックレス部分が18金であり、ダイヤモンドもついたお品物でしたのでその2点にお値段をつける事ができました。

 

パールに値段がつくかは店頭でお品物を拝見しなければわかりませんが、金属部分に金やプラチナが使われていればお値段をつける事ができますので、気になる方は一度ご相談下さい。

パールの査定について

 

18金パールとダイヤモンドつきネックレス買取についてのまとめ

 

 

今回の記事では18金パールとダイヤモンドつきネックレス買取について解説しました創業大正9年の須賀質店は、100年以上積み重ねてきた歴史と経験があります。独自の相場検索システムを構築し、お客様にとって一番高額で高額で買取できるように努めております。

 

五反田・渋谷・池袋と都内に3店舗展開しており、各店舗にはしっかりと研修・教育を受けた経験豊富な査定員が常駐しております。今回の18金パールとダイヤモンドつきネックレスなどの貴金属製品をはじめ、ブランドバッグや腕時計、スマートフォンやカメラなども取り扱い事例が豊富です。

 

買取のお取引は勿論の事、大切なお品物を担保にしてお金を借りる事ができる質預かりも行っております。一時的に資金が必要な場合や手放そうか迷っている状態であれば是非質預かりもご検討ください。五反田・渋谷・池袋の各店舗にて、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

金の査定相場←こちら

金買取(取扱い品目一覧)←こちら

18金リングの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事