失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金のダイヤ付きリングの買取 新型コロナウィルスの影響を受けた買取店の現状も解説

2020年5月13日

 

須賀質店五反田本店にて、ダイヤモンド付きの18金の指輪を買取いたしました。

 

今回買取しました指輪は、ティファニーやカルティエなどといったブランドジュエリーでは無かったため、ブランドとしての付加価値はつかず、買取金額は素材である18金と、埋め込まれていたダイヤモンドに対しての買取金額となります。

 

2020年に入り、須賀質店に金製品を売却にご来店される方が急増しています。

 

今回は、金製品の買取を行っている須賀質店が、新型コロナウィルスの影響で経済が混乱している中、金製品の売却について詳しく紹介していきます。

 

新型コロナウィルスの影響を受けた買取店の現状

新型コロナ 高価買取

最近では、ニュースで大きく取り上げられている新型コロナウィルスの影響で金の相場が上昇しているという報道を目にする機会も多いと思います。

 

実際に全体的に見ると金の相場は、2019年と見比べると急上昇しています。そのため、過去に資産目的などで金を購入された方は今のタイミングで売ろうと考えているかもしれません。

 

しかし、現在地金の買取業者のほとんどは営業を自粛している所が多いです。

 

そのため、買取店やリサイクルショップにおいても、買取した後の売却先が無いため、金の買取を一時的に中止しているお店もあります。

 

金の売却を検討されている方は、事前に買取を依頼するお店に電話などで問い合わせをされてから伺うことをお勧めします。

 

その上で、須賀質店は100年以上営業を続けている老舗の質屋であるため、長年培ってきた業者同士の繋がりなどから、現在でも金製品の買取を行っています

 

最近では、金製品などを売却したいものの、他のお店で現在は買取休止中だったと言われ、須賀質店に問い合わせをされた方も多くいらっしゃいます。

 

他の買取店で買取を断られてしまった方は、ぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

今回買取した18金の指輪の買取金額について

ジュエリー 高価買取

今回買取しました18金の指輪は、重さが4.7gあり、メレダイヤと呼ばれる小さなダイヤモンドが0.53ct分埋め込まれていました。

 

今回お持ちいただきました18金の指輪に埋め込まれていたダイヤモンドは小粒ながらもそれぞれが見事な輝きを持っていたため、ダイヤモンドへは少し強気な買取金額をお付けしました。

 

ブランドジュエリーのような買取金額はお付けできなかったものの、新型コロナウィルスで混乱している中当店を選んで頂いたため査定員もできる限り買取金額をお付けしようと考え、須賀質店五反田本店にて24,000円で買取いたしました。

 

お客様からは、他のお店では買取対応してもらえなかったとのことで須賀質店にご来店していただいたため、大変満足されて買取契約となりました。

 

他店では買取対応してもらえなかった方、他店の買取金額に満足されなかった方は、ぜひ須賀質店をご利用ください。

 

賀質店は皆様からのお問い合わせをお待ちしております

最高値で買取

 

須賀質店は、五反田、渋谷、池袋と都内に3店舗構えています。

 

どの店舗も駅から近く、店内にも工夫を施し、来店しやすい環境を整えています。

 

しかし、お客様の中には営業時間に間に合わない方や、品数が多いため行お店まで行こうか迷っている方もいらっしゃると思います。

 

須賀質店では、店頭査定の他にも電話やメール、ラインアプリを通した査定も行っております。

 

参考程度の金額ではありますが、メールやラインを通して画像を送って頂き、お品物の情報を教えていただければ査定員が迅速に金額をご提示いたします。

 

お電話の場合、査定員に何を伝えればいいかわからないと不安な方もいらっしゃると思います。

 

中にはお品物の型番やモデル名がわからない場合もあると思いますが、ご安心下さい。

 

型番やモデル名がわからない場合であっても、査定員がお客様からお聞きした情報をもとにお品物のモデルを特定し、金額をご提示いたします。

 

自分が持っているものが取扱えるのかといった確認、買取までの流れを知りたいといった問い合わせでも歓迎しております。

 

お気軽に須賀質店へお問い合わせ下さい。

 

指輪の買取相場←はこちら

Pm刻印の指輪の買取事例←はこちら

刻印のない指輪の買取事例←はこちら

 

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。