失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

高価買取ロレックスの入門モデルとしても人気な114200型

2019年1月12日

須賀質店池袋営業所でロレックスの時計を32万円で買い取りました。こちらの時計はロレックスのエアキングというシリーズの時計になります。

ロレックス114200を買取

 

入門機としも人気なエアキング114200型の説明を須賀質店がします

 

 

ロレックスの中で現存する最古のペットネームとして知られている「エアキング」。2014年に一度はその歴史に幕を下ろしましたが、2016年にデザインやケースサイズなどのフルリニューアルを行い復活したシリーズです。

 

114200型も含めて、エアキングはロレックスの中では比較的購入しやすい価格帯で提供されてきたため、ロレックスの入門機としても広く愛されてきました。ケースサイズは34mmで、現在のメンズサイズからするとやや小ぶりな印象を受けますが、腕にのせてみると細腕な日本人男性にもピッタリのサイズ感。

 

特にスーツスタイルの場合は時計がワイシャツの袖口にスッと納まり上品な印象を与えます。それでいて高温多湿な日本で年中重宝されるブレスレットタイプであり非の打ち所がないモデルです。

 

更にダイヤル(文字盤)のカラーバリエーションが豊富な点も見逃せません。よく「ロレックスは大勢の方が所有しているので被ってしまうから買おうか迷っている」と言う方がいらっしゃいますが、カラーバリエーションが豊富なモデルではその心配も少なくなります。

 

 

須賀質店が行うエアキング11420の査定を解説

 

 

今回買い取りしたエアキング114200型は、ロレックス純正の箱や保証書などの付属品があり、状態も大変綺麗でしたので買取32万円査定となりました。これはロレックスの中古相場が高騰している状況考慮しての高額査定です。

 

査定時に確認するポイントとしては、壊れていないか、全体の使用感(キズやガラス欠けなどがないか)、ブレスレットが伸びていないかなどを確認していきます。上記に問題があれば査定額が下がる事もありますが、須賀質店では壊れて動かない時計の買取も行っていますので、「状態が悪いけど値段がつくのかな?」など気になることがありましたら、ぜひ須賀質店へお問い合わせ下さい。

 

 

高価買取ロレックスの入門モデルとしても人気な114200型買取についてのまとめ

 

 

今回の記事では高価買取ロレックスの入門モデルとしても人気な114200型買取について解説しました。今回は保証書などの付属品が揃った状態での買取となりましたが、須賀質店では付属品がない状態でも買取させていただきます。

 

ロレックス保証書の有無により数万円~数十万円査定額が変わるモデルもございます。保証書をご自宅などに保管している方は忘れずにお持ち下さい。

 

創業大正9年の須賀質店は、100年以上の歴史から積み重ねてきた実績があります。現在は五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と都内に3店舗展開しております。各店舗には厳しい教育と研修を受けた経験豊富な査定員が常駐しております。査定の際はお客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。どうぞお気軽にご相談・ご来店下さい。

ロレックス(取扱い品目一覧) ←こちら

新型エアキングの買取事例←こちら

サブマリーナの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事