失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

クリスチャンディオール、ネックレスの買取

2019年1月30日

ディオール ネックレス 買取

須賀質店池袋営業所で、クリスチャンディオール、ジルコニア付きのネックレスを買取いたしました。一般的にジュエリーと呼ばれるのはファインジュエリーの事で、これは天然の宝石や貴金属を使用した高価な物を指しています。メッキや、ジルコニア等の人口石を使った物は、コスチュームジュエリーやアクセサリーと呼ばれます。シルバー製品に関しては、貴金属ではありますが、どちらかというとアクセサリーと呼ばれる事の方が多くなっています。

 

クリスチャンディオール、アクセサリーの買取

 

今回お持ち頂いたのは、フランスの大手ファッションブランドであるクリスチャンディオールのネックレスです。有名な高級ブランドではありますが、お持ち頂いたのはダイヤモンド付きの金のジュエリーでは無く、メッキ加工されたジルコニア付きのネックレスでした。

 

ジュエリーの買取査定をする際に、高値で買取る事が出来る理由の一つには、素材の値段が高いという事があります。ノンブランドのジュエリーの場合は特に、金やプラチナ、ダイヤモンド等の高価な素材が使われているからこそ買取が出来るのです。

 

ブランド品のジュエリーの買取では、そのブランドの商品であるという点にも価値が付くため、ノンブランドのジュエリーよりも高価査定となる事が多くなります。では、素材にはお値段を付ける事の出来ないブランドのお品物の場合はどうなるのでしょうか。今回のお品物も、金色にメッキ加工されたネックレスで、貴金属ではありません。装飾に使われているのも、ダイヤモンドではなく人工石のジルコニアです。

 

例えば、子供用のおもちゃのネックレスに買取のお値段をお付け出来る事はありません。しかし、おもちゃと同じ素材であっても、ブランド品といての価値を見出す事が出来るのであれば買取可能です。つまり、コスチュームジュエリーや、アクセサリーと呼ばれるお品物にお値段がお付け出来るかは、どこのブランドのお品物かにかかっています。

 

今回お持ち頂いたのは、クリスチャンディオールという有名ブランドではありますが、ジュエリーのイメージの強いブランドではありません。今回のお品物は、中古品として買取が難しいお品物です。

 

お客様にも、基本的にはお値段をお付け出来ない事をご説明いたしました。しかし、折角来ていただいたので、500円でいかがでしょうかとお伝えして買取いたしました。他店で断られたという事で、お客様にも喜んで頂ける買取となりました。

 

クリスチャンディオールのネックレスの買取とまとめ

 

今回ご紹介させて頂いたクリスチャンディオールのネックレスの買取は、あまりお値段の付く物ではありませんでした。何とか少しだけお付けする事の出来た金額での買取となっております。

 

須賀質店では、あまり高値を付ける事が出来ない商品の買取でも、何とかギリギリまでのお値段を付けて提示させていただきます。

 

査定後に買取をキャンセルして頂く事も出来ますので、査定だけでもお気軽にご来店ください。五反田、渋谷、池袋、東京都内三店舗で皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

ルイヴィトンのアクセサリーの買取事例←はこちら

クリスチャンディオール、レディーディオールの買取事例←はこちら

クリスチャンディオールのチェーンウォレットの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。
おすすめ記事