失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ティファニー 中古の18金ネックレスを買取

2019年3月28日

須賀質店五反田本店でティファニーのネックレスを2万円で買い取りました。こちらのネックレスは18金イエローゴールド製のお品物となります。

ティファニーのネックレスの買取

ティファニーは1837年にアメリカで創業し、銀製品やジュエリー・腕時計などを中心に展開しています。ブランドのイメージカラーである「ティファニーブルー」は1853年にはチャールズ・ルイス・ティファニーが会社を掌握し、社名を「Tiffany & Co.」に変更した際に採用されました。

 

ティファニーの人気ラインの一つにオープンハートがあります。1980年代に爆発的にヒットし、最近ではティファニーが取り上げられたドラマでヒロインがオープンハートのネックレスを身につけており、幅広い年齢層から人気があります。

 

 

ティファニーのネックレスの査定について須賀質店が解説

 

 

今回買取したネックレスは、付属品がない状態で買取額2万円の査定となりました。

 

今回のお品物は素材が18金で、重さは4.6gです。金の買取額は日々変動しますが、ノンブランドジュエリーであれば1万6千円前後の買取査定となっていたでしょう。ティファニーのネックレスは2万円の査定ですから、約4千円は「ティファニー」というブランドに対する評価である事が分かりますね。

 

「素材や宝石の価値」+「ブランド価値」によって査定額が決まるものを「ブランドジュエリー」、「素材や宝石の価値」のみで査定額が決まるものを「ノンブランドジュエリー」と呼びます。今回のティファニーのネックレスは、ブランドに対する価値も査定額に含まれた為、ブランドジュエリーですね。

 

ブランドに対する価値は一律ではありません。ブランドによっても変わりますし、お品物によっても変わります。オーソドックスなデザインより各ブランドらしさが表れたデザインのもの、更にダイヤモンドなどの宝石がついたお品物の方がブランドに対する評価が大きくなる傾向があります。

 

ブランドジュエリーなど査定をお考えのお品物があり、おおよその査定額を確認したい場合は、須賀質店ではホームページやSNSのLINEを使った手軽で簡単な査定をお使い下さい。

 

査定フォームからのお問合せはこちら↓

https://www.sugashichiya.com/satei/inquiry/

 

LINE査定のご案内はこちら↓

https://www.sugashichiya.com/kaitori/use/line-valuation/

 

 

ティファニー 中古の18金ネックレスの買取につていのまとめ

 

 

今回の記事ではティファニー 中古の18金ネックレスの買取について解説しました。ブランドジュエリーはカルティエやブルガリなどの取り扱いも豊富です。

 

この記事を書いている須賀質店では、買取の他に質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。

 

お品物を手放さずにお金を借りて、元金と利息をお支払いいただくとお品物をお持ち帰りいただく事ができるシステムです。少しでも気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

ティファニーのバイザヤード買取事例←こちら

ティファニーのソリティアリング買取事例←こちら

ブランドジュエリー(取扱い品目一覧) ←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事