失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ポンテヴェキオの指輪を高額買取 ~ブランドジュエリー売却の疑問について解説~

2020年9月28日

ポンテヴェキオ 指輪 買取 都内

須賀質店五反田本店にて、ポンテヴェキオのダイヤモンド付きの指輪を買取いたしました。

 

今回買取しました指輪は、18金が素材に使用されており、細かなダイヤモンドが合計0.82ct使用されていました。

 

ポンテヴェキオは1980年代に日本で誕生したジュエリーブランドです。ジュエリーブランドとしては国内でも一定の人気があり、ブライダルジュエリーとしても選ばれているブランドです。

 

ポンテヴェキオは中古品市場でも人気があるブランドです。

 

ジュエリーブランドといえば、ティファニーやカルティエなど海外ブランドの名前を思い浮かべる方も多いと思いますが、日本国内でも、ポンテヴェキオ始めヴァンドーム青山や、ミキモトなど人気のジュエリーブランドは数多くあります。

 

今回は中古品市場でも人気の高いブランドジュエリーの売却についてよくある疑問についてお答えします。

【目次】

①ブランドジュエリーの売却においてよくある疑問

②今回買取したポンテヴェキオの指輪について

③ポンテヴェキオの指輪の買取金額について

④須賀質店は付属品のないブランドジュエリーも買取可能です

ブランドジュエリーの売却においてよくある疑問

 

高い買取店を探す

①箱や保証書など付属品は必要?

 

ブランドジュエリーを購入した際に、箱や製品の品質を保証する保証書、販売店証明書なども付属品として受け取ると思います。

 

売却の際にはこれら付属品をあわせて持っていった方がより高額な買取金額が期待できると思う人が多いと思います。

 

しかし、ほとんどどの場合において箱や保証書の有無で買取金額が異なることはありません。

 

あくまで査定員が買取金額をお付けするものはお品物単品であるため、例え箱を処分してしまったり、保証書をなくしてしまったとしても心配する必要はありません。

 

しかし、買取店によってはブランドジュエリーの売却の際にはブランドが発行した保証書がない場合買取をしない方針をとっている可能性もあります。

 

ブランドジュエリーは中古品市場においてとても人気が高いため、少なからず偽造品も多く出回っています。

 

そのため、買取店によっては、偽造品かそうでないかを見分けるために保証書を重要視している可能性もあります。

 

しかし、保証書がないからという理由で断られたとしても、保証書の無いブランドジュエリーを取り扱っているお店は須賀質店始め存在します。

 

そのため、断られてしまったとしてもまた別の買取店へ依頼されることをお勧めします。

 

②ダイヤモンドが外れたり、指輪が割れてしまっている場合でも買取は可能?

手数料を調べる

時折、買取の現場にブランドジュエリーの指輪の石が外れてしまったり、割れてしまった状態でお持ち頂くことがあります。

 

結論から申し上げると、素材が金やプラチナのジュエリーであれば買取は可能になります。

 

しかし、お品物によっては買取金額が大きく変わってしまうものもあります。

 

ダイヤモンドが外れてしまう場合、中古品市場では大きなマイナスポイントとなってしまいます。

 

今回買取したポンテヴェキオの指輪も細かなダイヤモンドが付いており、このダイヤモンドの内一粒でも外れてしまうと買取金額に影響してしまいます。

 

たかだか小さなダイヤモンド一粒くらいと思う方もいるかも知れませんが、ブランドジュエリーのダイヤモンドは小粒のものから大粒のものまでブランドでダイヤモンドを厳しい検査の元選別しているため、とてもスペックのいいダイヤモンドが使用されています。

 

その影響もあり、ダイヤモンドや色石などが外れてしまっているジュエリーは、買取金額が変わってしまう可能性が大きいです。

金相場の予想は出来ない

そのため、落としたりぶつけてしまうなど衝撃には十分注意して使用されることをお勧めします。

 

指輪が割れてしまっても買取金額には大きく影響します。しかし、買取金額が付かないということはありません。

 

素材が金やプラチナが使用されている指輪であれば、素材であるそれらに買取金額をお付けすることは可能です。

 

そのため、もしも素材がシルバーなどのお品物であれば、買取金額がほとんどお付けできない可能性も大きいです。

 

今回買取したポンテヴェキオの指輪について

 

ブランドジュエリー 買取 品川

今回買取しましたポンテヴェキオの指輪は、素材は18金のホワイトゴールドであり、細かなダイヤモンドが合計で0.82ct使用されていました。

 

ダイヤモンドはそれぞれ小粒ながらも、とてもスペックの良いダイヤモンドが使用されていました。

 

指輪の重さは3.4gあり、指輪のサイズは8号と女性の平均的なサイズのものでした。

 

ポンテヴェキオの指輪の買取金額について

 

 

ここまでブランドジュエリーの買取についてご紹介しましたが、実は今回買取しましたポンテヴェキオの指輪は、ほとんどは素材である18金とダイヤモンドに対してのみでブランドジュエリーとしての買取金額をあまりお付けすることはできませんでした。

 

ティファニーやカルティエでも同じですが、モデルによってブランドジュエリーとしての高額な買取金額がお付けできるものとそうでないものがあります。

 

しかし、現在では金の買取相場が右肩上がりであるため、素材とダイヤモンドのお値段だけでも2019年頃よりもかなり高額な買取金額がお付けできています。

 

今回買取しましたポンテヴェキオの指輪は、須賀質店五反田本店にて、25,000円で買取いたしました。

 

須賀質店は付属品のないブランドジュエリーも買取可能です

 

最後に、既に触れた保証書について詳しく説明します。

 

既に紹介したとおり、偽造品かどうかを見分けるために、ブランドが発行した保証書が無いブランドジュエリーは買取を行わない買取店があります。

 

買取店の買取方針にもよりますが、理由の要因の一つとしては、偽造品かどうかを見極めるための正確な査定技術の不足があると思います。

 

その上で、須賀質店では付属品がない場合でも、買取金額にはほとんど影響はなく、高額買取いたします。

 

須賀質店では査定員それぞれが多くの査定経験を持ち、査定技術の向上にも努めておいるため、保証書などのないブランドジュエリーであっても買取金額をお付けすることは充分に可能です。

 

須賀質店での査定技術の向上のための取り組みはいくつかあり、今回はその内の一つを紹介します。

 

須賀質店の査定員全員は、定期的に社外の中古品の集まるオークションへ参加をし、数多くのブランド品や宝石類などを見て、査定技術の向上に努めています。

 

中古品のオークションとは、古物免許を持ったプロの古物業者が集まる場所であり、日本中全国から数々のブランド商品などが集まるため、中古品市場の現在の相場や、流行、ブランドの新情報など情報収集することも可能です。

須賀質店の査定員は、オークションへ定期的に足を運ぶことによって、同じモデルのリングでも中古品市場での価格の傾向、高値が付きやすいポイントなどを研究し、お客様に還元し、長い間利用していただける質屋として日々努力を積み重ねています。

 

他のお店の買取金額にご満足いただけなかった方や、買取を断られてしまった方は、ぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

ブランドジュエリーの買取相場←はこちら

ポンテヴェキオの指輪の買取事例←はこちら

ポンテヴェキオのネックレスの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。
おすすめ記事