失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトンの財布ポルトフォイユアメリゴ買取~買い替えをご検討中の方も必見です~

2020年10月3日

須賀質店池袋営業所で、ルイヴィトンの財布を25,000円と高価買取です。男性向けのシックなダミエグラフィットラインで、二つ折り型の使い勝手がよいお品物です。内装は王道のボタン式小銭入れではなくファスナー式、豊富なカードスロットが特徴的です。

ポルトフォイユアメリゴの買取

ルイヴィトンの財布類の買取実績が豊富な須賀質店だからこそお伝えできる、買取に関するポイントや査定内容等をこの記事では解説していきます。

【 目次 】

☑ルイヴィトンの財布を売却する前に抑えておきたいポイント

 

☑質屋が実際に買取を行う方法と内容を解説します

 

☑ポルトフォイユアメリゴ買取まとめ

ルイヴィトンの財布を売却する前に抑えておきたいポイント

 

先ずはルイヴィトンの財布を売却する前に確認しておきたいポイントを紹介します。

 

ルイヴィトンは1854年にフランスのパリで創業した歴史のあるブランドです。

 

旅行トランクは丸形が主流だった時に、積み重ねやすさを重視して四角型を採用、防水性の高い素材を使用、モノグラムラインやダミエラインなど人気ラインを発表・・・とルイヴィトンの人気を語るうえで、いくつもの逸話があるのです。

 

そのそれぞれに共感した方達がルイヴィトンの製品を手に取り、現在の様に世界中で大人気のブランドとなったのです。人気の高いブランドだからこそ、中古市場も規模が大きく安定した相場を築いています。

そんなルイヴィトンの財布を売却する前に抑えておきたいポイントが「状態」です。財布やバッグなどの場合、状態の良し悪しで査定額がとても大きく変わるのです。

 

ルイヴィトンの人気ラインである「ポルトフォイユブラザ」を例に解説します。

 

モデル:ポルトフォイユブラザ

素材:クロコダイル

状態:BC

ポルトフォイユブラザBC

買取額:15,000円

 

モデル:ポルトフォイユブラザ

素材:エピ(型押しレザー)

状態:AB

ポルトフォイユブラザAB

買取額:27,000円

 

モデル:ポルトフォイユブラザ

素材:ダミエグラフィット(コーティングキャンバス)

状態:S

ポルトフォイユブラザS

買取額:57,000円

 

上記の通り、状態が良い程買取金額も高額になります。更に注目いただきたいポイントは「定価が高くても状態が悪いと買取額が低くなってしまう」という事です。

 

同じポルトフォイユブラザラインで定価順(2020年9月時点)に並べると、

クロコダイル

(定価:649,000円)定価が高い

エピ

(定価:86,900円)

ダミエグラフィット

(定価:77,000円) 定価が低い

 

の順になります。今回の買取金額とは正反対であることがお分かりいただけるでしょう。

 

ルイヴィトンは人気が高いブランドですので、かなり使い込んだお品物でも売却する事は可能です。

 

しかし高額での売却を目指す場合は使用感の少ない状態の良いお品物の方が良いという事になります。

 

 

質屋が実際に買取を行う方法と内容を解説します

 

ここからは実際にお品物をお持ち頂いた際に行う査定内容と方法を解説していきます。

 

①お品物を特定する

先ずは目の前のお品物がどういったものなのかを特定しなければ査定を進める事ができません。「ブランド」「ライン」「素材」「サイズ」「型番」などを確認していきます。

 

今回のお品物は下記の情報を特定して査定を行いました。

ブランド:ルイヴィトン

モデル:ポルトフォイユアメリゴ

素材:ダミエグラフィット

型番:N60053

 

現在はインターネットの普及により、各買取店独自の相場検索システムの精度が格段に上がっていると思います。この記事を書いている須賀質店でも独自の相場検索システムを用いて、上記の情報からその日最も高い査定金額を提示できる様に努めております。

ちなみに、まだインターネットが普及していない時は、各店独自の「分厚い相場表」を用いたり、査定スタッフの経験値に基づいて査定が行われていました。

 

この査定方法の良い点は、優秀な査定スタッフが対応してくれればきっちり査定してくれるという点です。但し日々変化する「最新の相場」を反映させることが難しい為、最近急激に相場が上がってきたお品物等に高額査定をつける事が難しかったです。

 

須賀質店のスタッフは経験値も大変豊富ですが、それに頼りすぎずに常に最新の相場を確認して査定額を提示しています。

 

②お品物の状態を確認する

 

「ルイヴィトンの財布を売却する前に抑えておきたいポイント」で解説しましたが、財布はお品物の状態が大変重要になります。表面の傷や汚れ、角やフチ部分の擦り傷、型崩れ、小銭入れの汚れ、金具のメッキ剥がれなどを確認します。

今回のお品物はパスケース部分に擦り傷、小銭入れに硬貨の跡と汚れが確認できました。状態としてはまだまだ使えるお品物ですので、ランク付けをすると「AB」程度の状態という事になります。

 

状態の確認は主に肉眼で行いますが、場合によっては10倍ルーペを用いて細部の確認も行います。

必需品のルーペを用いて査定

③付属品の有無を確認する

 

財布類は付属品が比較的少ないですが、査定時に確認するポイントとしては重要です。ポルトフォイユアメリゴでいうと、箱や布製の保存袋などが付属品としてあげられますが、殆どの場合査定額に直接影響を与える事はありません。

 

勿論揃っている方が査定員の印象が良くなり、強気の査定を引き出しやすいメリットがありますが、袋や箱が無いから大幅にマイナス査定となる事はありませんのでご安心ください。

少し他の商材に逸れてしまいますが、ルイヴィトンの人気シリーズであるネヴァーフル。使いやすいトートバッグで小物を収納できるポーチが付属していますが、このポーチは有無により査定額が変わります。

 

他には2WAYバッグのショルダーストラップなども査定額に影響を与える可能性が高いです。目安としては、付属品の有無によりお品物本来の機能性が損なわれる場合は査定額に影響があると思って下さい。

 

 

ポルトフォイユアメリゴ買取まとめ

 

今回はルイヴィトンのポルトフォイユアメリゴ買取について解説してきました。使用感は感じられましたが、まだまだ中古品として再販可能な状態でしたので査定額も高額となりました。

 

ルイヴィトンの財布はもちろん、バッグや腕時計、ジュエリーなども須賀質店では取り扱っております。中古市場において「ルイヴィトン」というブランドの人気はとても高く、状態が良いお品物は驚くほど高額での買取が可能な場合もございます。

財布類は毎日お使いになるもので、ご自身のお気に入りの1品を選ばれる方が多いでしょう。壊れるまで使い続ける方、定期的に買い替える方、気分によって複数を使い分ける方などご使用方法も様々です。

 

もし買い替えをご検討しているお客様で「まだまだ使える状態で勿体ない!」と思われている方は、是非須賀質店にご相談下さい。査定額にご納得いただけなければその場でお持ち帰りいただく事も可能ですし、手数料等も一切かかりません。

 

新型コロナウイルスの影響でご自宅の整理をされている方からの仕入れ(買取)と、まだ使えるものを低価格で購入したい方(売却)からの引き合いが多くリユース業界は活発な動きを見せております。

須賀質店では取扱いアイテムも大変豊富ですので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事