失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトンの人気モデルネヴァーフルを高価買取 ~ルイヴィトンの最近の人気傾向について解説~

2020年10月5日

ルイヴィトン ネヴァーフル 高価買取 都内

須賀質店渋谷営業所にて、ルイヴィトンの人気モデルであるネヴァーフルMMを65,000円で買取いたしました。

 

ルイヴィトンと言えば、ブランドに詳しくない方も聞いたことある、見たことあるくらい有名なブランドだと思います。

 

ルイヴィトンのバッグは、中古品市場でとても人気が高いため、高額な買取金額が期待できるブランドの一つです。

 

今回は、有名ブランドルイヴィトンについて質屋の目線から解説いたします。

 

【目次】

①なぜルイヴィトンのバッグは高額で売却できるの?

②今回買取したバッグはどんなバッグなの?

③最近のルイヴィトンのバッグの人気傾向は?

④ルイヴィトンはバッグ以外も高額で売却できるの?

なぜルイヴィトンのバッグは高額で売却できるの?

 

冒頭でも紹介したように、ルイヴィトンのバッグは、中古品市場でとても人気が高いブランドです。

 

そのため、例え中古品であっても購入したいと考えている人が多く、需要に対して供給が追いついていない状態であるために、自然と中古品市場でも相場が上昇します。

 

買取店でも、他の買取店に負けないようルイヴィトンのバッグを多く買取したいと考えているため、他のブランドのバッグよりもかなりギリギリまで金額をお付けしています。

 

買取店同士でも価格競争を行なっていることが要因の一つになっているかも知れませんが、ルイヴィトンのバッグは多くの買取店が買取したいと考えているブランドであると同時に、購入したいと思う人も多いブランドなのです。

 

そのため、相場も高騰します。

 

もしも中古品でも欲しいという人が少なければ、買い取ったものが売れないため、買取店は販売価格を下げ、そして必然的に買取相場も下がり、中古品相場が下がります。

 

このように買取店と購入者の両者が欲しいと考えているブランドであるため、ルイヴィトンは人気で高額が付くブランドなのです。

特に、今回買取したネヴァーフルはとても長い歴史を持つモデルであり、現在では様々なバリエーションモデルが発売されている位人気のモデルです。

 

今回買取したバッグはどんなバッグなの?

 

ルイヴィトン ネヴァーフル 高価買取 都内

今回買取しましたネヴァーフル(N41603)は、ダミエラインのもので、サイズはMMでした。

 

ダミエラインは、ルイヴィトンの人気ラインモノグラムより歴史が長く、始まりは1888年と言われています。

 

日本の市松模様からインスピレーションを受けたラインと言われており、当時から現在にかけて多くの人から人気を集めているラインです。

 

ルイヴィトンのネヴァーフルは、サイズが3種類あり、今回買取したMMは中間サイズのものであり、ビジネスからプライベートまで幅広く利用できるサイズのものでした。

 

既にお話したとおり、ルイヴィトンのネヴァーフルは人気の高いモデルであったため高額な買取金額が期待できます。

 

今回買取したネヴァーフルは内側に小さなシミ汚れがあったものの外観や持ち手部分はきれいであったため、状態も申し分ないものでした

ルイヴィトン よごれ 査定

バッグのシミ汚れは買取金額に大きく影響すると思う方が多いと思いますが、程度によって影響する幅は大きく変わります。

 

一見して見えるくらい大きなシミであれば多少金額に影響してしまうかも知れませんが、今回買取したバッグのような小さなシミ程度であれば買取金額に影響することはほとんどありません。

 

そのため、査定員はお持ち頂いたネヴァーフルに最大限の買取金額をお付けし、須賀質店渋谷営業所にて65,000円という高額で買取いたしました。

 

最近のルイヴィトンのバッグの人気傾向は?

 

ここ最近の中古品市場においてのルイヴィトンのバッグの人気傾向は「小さなモデル」や「ヴィンテージモデル」です。

 

ルイヴィトンのバッグと言えば、キーポルなどボストンバッグやネヴァーフルなどトートバッグと言った比較的大きめのサイズのバッグが印象強い方が多いと思います。

 

しかし、最近の人気傾向は「ミニ」や「リトル」とついた小さめのバッグに人気が集まっています。

画像にありますバッグ「ミニルーピング」というモデルは、数年前は1万円から2万円程度の買取金額が付くものでしたが、最近では状態が良いものであれば5万円やそれ以上お付けできる可能性がある位相場が上昇しています。

 

さらに、「ヴィンテージモデル」について紹介すると、50年前やそれ以上前に発売されたモデルが人気を集めています。

 

その理由としては、近年ルイヴィトンが復刻モデルとして、生産終了モデルをオマージュした新しいバッグを発表したことが挙げられます。

上の画像は、現在の新作モデル「ネオノエ」というモデルです。

 

ネオノエは、1932年に誕生した「ノエ」の復刻モデルに当たります。

 

現在では既に生産は終了していますが、ネオノエが発売されたことで、ノエにも人気が集まり、現在では相場がかなり高騰しています。

 

このように、ルイヴィトンのバッグでは既に生産終了したモデルが、新作でリメイクされることにより再び注目を浴び、中古品市場で人気が上昇することがあります。

 

そのため、ルイヴィトンのバッグで小さめのサイズをお持ちの方や、生産渉猟したヴィンテージモデルのバッグをお持ちの方は、今のタイミングが売りどきと言えるかも知れません。

 

ルイヴィトンはバッグ以外も高額で売却できるの?

 

シャネル買取にはタイミングが大切

ルイヴィトンはバッグで有名なブランドですが、他にも中古品市場で人気アイテムは多くあります。

 

お財布や小銭入れと言った革製品はもちろんのこと、時計も人気アイテムとして挙げられます。

 

ルイヴィトンの時計といえば「タンブール」が一番認知度の高いモデルでしょう。

ルイヴィトンのタンブールは、ダイヤモンドがあしらわれたレディースモデルや、大きめのサイズのメンズウォッチ、さらには世界各地の時間帯を見ることができるワールドタイムなど、他の時計ブランド顔負けの数多くのモデルが存在します。

 

ルイヴィトンは時計ブランドとしての一面もあり、中古品市場でもルイヴィトンの時計は一定の人気を持っています。

 

そのため売却される場合も高額が期待できる可能性が高いです。

 

その上で、ルイヴィトンのバッグや時計の売却を検討されている方はぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

須賀質店は創業100年を超える老舗の質屋です。

長い歴史の中で買取実績も他の買取店より豊富であり、ブランド一つ一つの最新相場や人気傾向を細かく研究しております。

 

他の買取店よりも相場研究が進んでいる須賀質店であれば、高額な買取金額を期待することが出来ます。

 

ルイヴィトンのアイテムの売却を検討されている方はぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

査定員一同心よりお待ちしております。

 

ルイヴィトンのバッグの買取相場←はこちら

【定番モデル】 ルイヴィトン キーポルの買取事例←はこちら

【人気ライン】ルイヴィトン ダミエグラフィットラインのお財布の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。
おすすめ記事