失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ディオールのブレスを老舗の質屋が買取 メッキ素材のブランドジュエリーについて解説

2020年10月8日

ディオール ブレス 買取 都内

須賀質店五反田本店にて、ディオールのブレスレットを買取いたしました。

 

今回買取しましたブレスレットの素材は、金やプラチナではなく、メッキ加工された貴金属でした。

 

通常、素材に金やプラチナが使用されていないジュエリーは買取金額がお付けできないことがほとんどです。

 

しかし、今回買取したディオールのブレスレットなど、ブランドジュエリーであれば、メッキ製品であっても買取金額がお付けできる可能性が高いです。

 

ではなぜ通常メッキ製品に買取金額は付かないのか、またなぜブランドジュエリーであれば、買取金額が付くのか、疑問に思う方が多いと思います。

 

今回はメッキ素材のブランドジュエリーについて解説いたします。

 

【目次】

①なぜメッキ製品に買取金額が付かないのか

②なぜブランドジュエリーであればメッキ製品でも買取金額が付くのか

③金やプラチナ以外を素材としたブランドジュエリーの買取事例

④ディオールのブレスレットの買取金額について

⑤ブランドジュエリーの売却はぜひ須賀質店へ

なぜメッキ製品に買取金額が付かないのか

金やプラチナのジュエリーの場合、素材に価値があるため、買取金額は素材である金、プラチナの重さが買取金額に直結します。

 

最近ニュースでも話題になっている通り、金の価値は高騰しており、現在では多少ブレはあるものの上昇しています。

 

したがって、金やプラチナのジュエリーの場合は素材としての価値が買取金額となっています。

 

対して、メッキ製品は素材には買取店がお値段をお付けできる価値がありません。

 

メッキ製品とは、金などを使っていないものの、金であるかのように見せている製品のことを指します。

 

そのため、一見すると金のジュエリーに見えても、中身は鉄など違う金属を使用しています。

 

ただ、メッキ製品には金が使用されていることもあります。

 

中身は違う金属であるものの、外側の膜のみ薄い金の膜を使用したメッキ加工があります。

 

しかし、外側に一部金が使用されていたとしても、中身は別の金属であるために、買取店の殆どでは買取金額を付けてもらうことはできません。

 

そのため、ノンブランドジュエリーのメッキ加工が施されているジュエリーには買取金額をお付けすることができません。

 

このように、買取店で買取金額をお付けできる金属は金、もしくはプラチナがほとんどです。

しかし、今回買取したブレスレットのように、他の金属を使用しているジュエリーであっても、買取金額をお付けできる可能性はあります。

 

その理由は「ブランドジュエリー」であるためです。

 

なぜブランドジュエリーであればメッキ製品でも買取金額が付くのか

先程まで、金やプラチナ以外の金属の場合、買取店では金額をお付けすることができないとお話しました。

 

しかし、今回買取したディオールのブレスレットの素材は金やプラチナ以外の金属が使用されています。

 

なぜ素材に買取金額を付けられないものを買取できるかというと、「ブランドジュエリー」であるからです。

 

ディオールなど有名ブランドのジュエリーは、ブランドとしての人気が高いため、例え素材にお値段お付けできないものであっても、中古品市場では人気があるため、買取金額をお付けすることができます。

 

ディオールのみならず、シャネルやエルメス、ルイヴィトンなど有名ブランドのジュエリーは、欲しいと思っている方がとても多いために高額な買取金額が期待できます。

 

そのため、例えメッキ製品であってもブランドジュエリーであれば買取金額がお付けできる可能性は充分にあります。

思わぬ高価買取が実現

須賀質店は、100年以上質屋を務めている老舗であるため、様々なブランドのメッキジュエリーを買取している実績があります。

 

今回は、最近須賀質店が買取したメッキジュエリーの一部を紹介します。

 

金やプラチナ以外を素材としたブランドジュエリーの買取事例

商品画像 ブランド名/商品名/素材 参考買取金額
ティファニー

テンダネスハートネックレス

シルバー

1,000円
エルメス

エマイユ

メタル/レザー

7,000円
シャネル

ブレスレット

ステンレス

10,000円
エルメス

シェーヌダンクル

シルバー

100,000円

 

特に、メッキ製品であればシャネルはとても有名で中古品市場でも人気が高いです。

 

シャネルはメッキ素材のネックレスやピアス、ブレスレットなど幅広く商品展開しており、どれも高額な買取金額を期待することが出来ます。

 

特に、シャネルのブランドマークであるココマークや、人気デザインであるカメリアやマトラッセがモチーフとなっているものは格段に人気が上がります。

 

シルバー素材であれば、エルメスのジュエリーの人気はとても高いです。

 

上の表でも紹介しているシェーヌダンクルは、エルメスのブレスレットの中で人気がとても高く、有名芸能人やYouTuberなどが使用している姿も見えます。

最高値で買取

シェーヌダンクルは現在日本国内では需要がかなり高まっているため、日本国内では品薄状態となっている噂があるくらい人気です。

 

他のブランドジュエリーのシルバーアクセサリーでも、シェーヌダンクルのような買取金額がお付けできるものは少ないです。

 

このように、金やプラチナが使用されていないジュエリーでも買取金額がお付けできるものはとても多くあります。

 

次は、いよいよ今回買取したディオールのブレスレットの買取金額について紹介します。

 

ディオールのブレスレットの買取金額について

ディオール ジュエリー 高価買取

ここまでメッキ素材のブランドジュエリーに買取金額をお付けできることは多いとお話しましたが、今回買取したディオールのブレスレットは買取できたものの、高額買取という形にはなりませんでした。

 

ディオールのジュエリーは中古品市場では一定の人気があるものの、シャネルやエルメスに比べると差が大きく、そのため高額をお付けすることが難しいブランドではあります。

 

加えて、今回買取したブレスレットは、長い間愛用されていたようで、キズが多く、所々メッキが剥げてしまっていたため、最終的に須賀質店五反田本店にて500円で買取いたしました。

 

買取時、既にお客様からは、何点か買取契約を結んだ後であり、「ついでにこのブレスレットに買取金額は付きますか」という様にお品物を出されました。

 

結果的に買取金額がお付けでき、お客様は金額が付くか半信半疑であったため、500円であったものの、買取金額に納得して頂き、買取契約へと進みました。

 

ブランドジュエリーは、買取金額にそのブランドやモデルの人気や知名度が大きく関わってきます。

 

ご自身がお持ちのブランドジュエリーの相場が気になる方はぜひ須賀質店へお問い合わせ下さい。

 

ブランドジュエリーの売却はぜひ須賀質店へ

今回買取しまいたディオールのブレスレットはメッキ素材のものでしたが、須賀質店では、金やプラチナ、さらにダイヤモンドが使用されたブランドジュエリーも高額で買取いたします。

 

須賀質店はハリーウィンストンやヴァンクリーフ&アーペルといった高級なブランドジュエリーの買取実績もとても豊富です。

 

そのため、他店ではお付けできないような高額な買取金額も須賀質店であればお付けできる可能性が充分にあります。

 

須賀質店の査定員は全員熟練した査定員であり、創業100年を超える須賀質店の査定技術を継承しています。

 

加えて、常日頃から相場の研究を欠かさず行なっています。

特に現在新型コロナウィルスの影響で世界中が混乱している中、中古品市場でも相場に乱れが生じています。

 

須賀質店の査定員は相場の乱れを敏感に察知し、常に高額な買取金額がお付けできる環境を作れるよう努めています。

 

他のお店の買取金額に納得できなかった方や、初めてブランドジュエリーの売却を検討されている方は、ぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

査定員一同お客様のご利用を心よりお待ちしております。

 

須賀質店の取扱商品←はこちら

【解説】シャネルのアクセサリーの価格について←はこちら

シャネル レジン素材のアクセサリーの買取事例について←はこちら

 

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。
おすすめ記事