失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

五反田の老舗の質屋がプラチナの結婚指輪を高価買取

2020年10月10日

結婚指輪 高価買取 品川

須賀質店五反田本店にて、ダイヤモンド付きの結婚指輪を2点買取いたしました。

 

今回買取しました指輪は、中石のダイヤモンドが外された状態でお持ち頂いたため、外枠のみの買取となりました。

 

お客様に話を伺った所、長年使用していた結婚指輪であり、キズが多くなってしまったため、新しく指輪を作り、中石のダイヤモンドのみは付け替えたため外したということでした。

 

そのため、今回は結婚指輪の外枠のみ買取となりました。

 

結婚指輪と言えば、イニシャルや記念日を裏側に刻印する方がほとんどだと思います。

 

刻印の影響で指輪の価値が下がってしまうのではと心配される方も多いと思いますが、実は指輪の刻印は価値に全く影響を与えることはありません。

 

今回は、意外と気になっている人が多い、結婚指輪の売却について解説します。

 

【目次】

①【解説】結婚指輪の買取について

②【解説】結婚指輪の買取について ~ブランドジュエリーの場合~

③今回買取した結婚指輪について

④須賀質店は様々なお品物を買取いたします。

【解説】結婚指輪の買取について

結婚指輪のみならず、婚約指輪やペアリングなど、指輪を送る際にはイニシャルや記念日を刻印される方が多いと思います。

 

購入する際には刻印を入れることに抵抗は無いかも知れませんが、売却する際には刻印の影響で買取金額が変わってしまうのではないかと心配になる方が多いと思います。

 

実は、指輪の売却時に刻印の有無は買取金額に影響を与えることがほとんどありません。

 

その理由は指輪の買取時には査定員は素材としての買取金額を付けているからです。

 

そのため、例え指輪が割れてしまったり、刻印があったとしても、買取金額が変わることはありません。

 

買取金額が変わるポイントは、使用されている素材や使用されている宝石になります。

 

結婚指輪などブライダルジュエリーに人気な素材といえばプラチナであり、さらにさいきんニュースなどでも取り上げられていますが、金が素材のジュエリーも高額が期待できます。

 

こちらは本日の須賀質店の金、プラチナの買取金額の一覧になります。

【2020年10月10日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,730円 プラチナ1000インゴット 3,090円
24金 Au1000 6,530円 プラチナ1000 3,000円
22金 Au916 5,930円 プラチナ950 2,840円
20金 Au833 5,420円 プラチナ900 2,730円
18金 Au750 4,980円 プラチナ850 2,580円
14金 Au583 3,700円

 

一覧に記載されている金額は、素材「1gあたりの買取金額」になります。

 

金やプラチナと言った素材としての買取になる場合、買取金額は「素材の重さ×1gあたりの買取金額」を元に買取金額が決められます。

買取価格は重さが重要

そのため、たとえ指輪に刻印があったり、指輪が割れてしまっていたとしても、買取金額が素材の重さ分になることは変わりません。

 

刻印などが入っていたとしても、買取金額は「素材の重さ×1gあたりの買取金額」を元に決められますので、ご安心下さい。

 

しかし。「素材の重さ×1gあたりの買取金額」という買取金額は、ノンブランドジュエリーの場合です。

 

もしも結婚指輪がハリーウィンストンやティファニー、カルティエ等のブランドのジュエリーであった場合、買取金額は大きく変わります。

 

次は、ブランドジュエリーの結婚指輪の買取について解説します。

 

【解説】結婚指輪の買取について ~ブランドジュエリーの場合~

 

結婚指輪は大切な思い出のアイテムになるため、ブランドで購入される方も少なく無いと思います。

 

先程お話した「素材の重さ×1gあたりの買取金額」という買取金額はブランドが作ったジュエリーではないもの、いわゆるノンブランドジュエリーのお話です。

 

そのため、例え割れていても買取金額に問題はありません。

 

しかし、お品物がブランドジュエリーであった場合は違います。

 

ブランドジュエリーは、製造したブランドやモデルの人気などによって、素材以上の買取金額をお付けすることができます。

買取率

そのため、ノンブランドジュエリーとは異なり、「素材の重さ×1gあたりの買取金額」という金額の付け方にはなりません。

 

中古品市場の相場と照らし合わせるなど行い、買取金額をお付けします。

 

参考までにいくつかのブランドのジュエリーの買取金額について紹介します。

ハリーウィンストン ダイヤ一粒付きリング 3万5千円前後

 

ハリーウィンストン フルエタニティリング 190,000円前後

 

ティファニー フルエタニティリング 150,000円前後

カルティエ ジュストアンクルリング ダイヤ付き 250,000円前後

 

今回一覧に出した指輪は、結婚指輪として人気のあるデザインのものを選びました。

 

どの指輪も素材以上の買取金額がお付けできるものです。

 

もちろん、これらのブランドは高級ブランドであるため、使用している素材にもノンブランドジュエリーとは異なります。

 

ハリーウィンストンなど高級ブランドのジュエリーのダイヤモンドは、質の良いダイヤモンドのみが使用されています。

 

あらかじめ、ブランドがダイヤモンドの選別を行なっており、一定以上のスペックを持ったダイヤモンドのみを使用するという方針を持っているためです。

そのため、同じダイヤモンドを使用したジュエリーでも、ノンブランドジュエリーのダイヤは輝きが曇ったものを使用している可能性があります。

 

しかし、ハリーウィンストンなど高級ブランドはそのブランドの名に恥じぬよう、最高級のダイヤモンドを選び抜き、使用しています。

 

そういった要因もあり、ブランドジュエリーは中古品市場において、人気があり高値で取引されています。

 

加えて、モデルの違いによって人気の差もあります。

 

一覧の最後にある、カルティエのジュストアンクルリングは、カルティエのブランドジュエリーの中で、リングのみならずブレスレットにも使用されているモデルであるため、大変人気のあるモデルです。

 

そのため、カルティエのブランドジュエリーの中でも高額が付きやすいモデルと言えるでしょう。

 

同じ様に、ハリーウィンストンやティファニーにも中古品市場において人気の高いモデルは多くあり、そういったモデルは高額な買取金額を期待することができます。

このように、ブランドジュエリーは素材の価値以上にブランドとして、モデルとしての価値が大きいため、買取金額もより高額が期待できます。

 

それでは、ブランドジュエリーの結婚指輪にイニシャルや記念日の刻印があった場合買取金額に影響するのか、気になる方は多いと思います。

 

ブランドジュエリーにおいても刻印の有無は買取金額に大きく影響することはありません。

 

中古品市場において、イニシャル刻印や記念日の刻印があるからと言って、ブランドジュエリーの価値が下がることには結びつきませんのでご安心下さい。

 

今回買取した結婚指輪について

結構指輪 売却するなら 都内

今回買取しました指輪は、既に紹介している通り中石のダイヤモンドが外された外枠のみお持ちいただきました。

 

素材はどちらもプラチナが全体の90%使用されたPt900であり、加えて小粒のダイヤモンドもいくつか埋め込まれていました。

 

ダイヤモンドに関しては埋め込まれていたものの、大きさが充分に無かったがために、お値段がお付けできないという結果になってしまいました。

 

そのため、買取金額は素材の重さ分になります。

 

指輪の重さは合わせて4.2gあり、査定員も素材は間違いなくPt900と判断できたため、須賀質店五反田本店にて11,000円で買取いたしました。

 

お客様は当初、指輪にはキズも多く、内側にイニシャルの刻印もあったために買取金額は付かないのではないかと心配されていましたが、11,000円付いたことに大変満足して無事買取契約へと進みました。

 

須賀質店は様々なお品物を買取いたします。

今回買取しましたお品物は結婚指輪でしたが、須賀質店では他にも様々なお品物を買取しています。

 

ブランド物の時計やバッグ、更にはパソコンやスマートフォン、カメラと言った電子機器類まで幅広く取り扱いします。

 

質屋と言えば、ブランド物や、貴金属のイメージが強いかも知れませんが、須賀質店はそのようなイメージを払拭し、より多くのお客様からご利用して頂けるよう、日々取扱商品の拡大を行なっています。

 

さらに、須賀質店は創業100年を超える老舗の質屋であり、他のお店よりも買取実績、査定実績はとても豊富です。

 

他の買取店では買取金額が付かなかったものや、納得できない金額をご提示されたものであっても、須賀質店であれば高額な買取金額がお付けできる可能性が充分にあります。

 

ジュエリーのみならず、時計やバッグ、電子機器類の売却を検討されている方はぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

査定経験豊富な査定員が皆様のご利用をお待ちしております。

 

須賀質店の取扱商品←はこちら

18金の指輪、ネックレスの買取事例←はこちら

0.6ctのダイヤモンドの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。
おすすめ記事