失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

【Chaumet】ショーメ プリュム ダイヤ付きリングを東京の質屋が高価買取!

2020年10月24日

日々幅広い品物を高価買取している須賀質店ですが、時計やバッグはもちろん最近価格が高騰している貴金属品の買取にはとくに力をいれております。

ショーメ プリュム ダイヤ付き リング 指輪 買取

ノンブランドジュエリーからブランドジュエリーまで他店には負けない買取金額を提示させていただいており、今回は1780年に設立した大変長い歴史を持つ世界的有名ブランド ショーメのプリュム ダイヤ付きリングを50,000円で高価買取致しました。

 

プラチナ素材にとても質の良いダイヤが0.33ct付いた重さ5.6gの煌びやかで美しいリングで、付属品として保証書、ケースがありました。

 

ご来店いただくお客様から「付属品はあった方が良いの?」と聞かれることが多いのでお答えいたします。

 

お品物を買取にお持ちになる際に、付属品がある場合は必ず本体と一緒にお持ちになってください。

 

付属品の有無で大きく査定が変わる事は少ないのですが、やはり本体と一緒に付属品が揃っていると、査定する側も強気の査定に繋がる事がありますので、少しでも高く売る事が出来るかもしれません。

 

お客様から買取致しましたお品物を販売する際に、とくにブランドジュエリーに言える事なのですが、純正の箱やケースがあった方が購入したくなりませんか?

 

高額なブランドジュエリーを購入する際に、保証書がないと不安になったりしませんか?

 

査定時にはこのような事も考えていますので、付属品があると強気の査定に繋がる事もあります。

また、ブランドによっては保証書がないと買取してくれないお店もありますので、そのような事が起こらないためにも、お持ちの付属品はすべて買取に持っていく事をオススメ致します。

 

須賀質店では保証書がなくても、品物を見させていただき買取させていただきますので、もし保証書がないと断られたジュエリーなどがありましたら、ぜひ一度須賀質店にお問い合わせください!

 

ジュエリーは言うなれば貴金属品なのですが、同じ貴金属品でもブランド、ノンブランドでは買取金額が大きく異なる場合がありますがそれは何故なのでしょうか?

 

今回はブランドジュエリーとノンブランドジュエリーのそれぞれの査定方法のご紹介をさせていただきたいと思います。

 

【 目次 】

ノンブランドジュエリーの査定方法とは?

ブランドジュエリーの査定方法とは?

まとめ お店選びは大切です

ノンブランドジュエリーの査定方法とは?

 

〇ノンブランドジュエリーの査定の場合、まずは使用されている素材が金やプラチナなどの貴金属かどうかを確認していきます。

確認方法ですが、多くジュエリには使用されている素材を表す刻印が入っており、よく使用される18金の場合はK18や750、プラチナの場合はPt850やPt950などの刻印となります。

 

刻印の数字ですが、どれだけの金やプラチナが含まれているかを表しており、例えば750の刻印の場合は75%の純度の金素材と言う事になります。

 

金やプラチナが含まれている量が多いほど、同じ金やプラチナでも価格は上がります。

 

ノンブランドジュエリーの場合、刻印が入っていない物や、使用しているうちに消えてしまう事もありますので、そのような場合は比重計と呼ばれる専用の機械を使用いたします。

 

〇貴金属である事が分かったら、次はダイヤなどの石が付いているかを確認していきます。

ダイヤは4Cと呼ばれる評価基準があり、一番良いとされるのが、透明で、内包物がない、形の良い大きなダイヤです。

 

また、ダイヤが複数付いている場合がありますが、ダイヤは同じ1ctでも、複数の合計よりも、1粒で1ctあった方が高価買取に期待できます。

パール 真珠 査定

ダイヤ以外にジュエリーでよく使用されるパールなどは、大変人気があるのですが、実は査定の際には殆ど金額をお付けする事が出来ませんので、パールの重さを引いた素材の重さでの査定となります。

 

〇最後に品物の重さを量り、使用されている素材×品物の重さ+ダイヤ=買取金額となります。

 

ノンブランドジュエリーの場合は上記の査定になります。次はブランドジュエリー査定をご紹介いたします。

 

ブランドジュエリーの査定方法とは?

 

ブランドジュエリーの査定の場合は、ブランドの製品としての査定となる事が多く、人気のあるブランドでダイヤが付いたジュエリーになると高価買取に期待が出来ます。

 

たとえばとても質の良い1ctのダイヤが付いた指輪があり、片方はノンブランド、もう片方は人気のブランドジュエリーだった場合、ノンブランドは素材とダイヤの査定になりますが、ブランドはそこにブランドとしての付加価値がプラスされます。

 

これはダイヤだけでなく、ノンブランドジュエリーでは金額をお付けする事の出来ないパールも同じで、ブランドジュエリーではミキモトさんなどの有名で人気のあるパールジュエリーは、ノンブランドのパールジュエリーと比べ、高額な金額で買取になる事が多いです。

 

素材での買取となるのか、ブランドの製品としての買取となるのかと言う事がノンブランド、ブランドジュエリーの査定の大きな違いとなります。

今回買取致しましたショーメの指輪ですが、ノンブランドジュエリーの場合はプラチナの素材とダイヤを査定し、買取40,000円になっていましたが、今回買取致しました指輪はショーメの製品としての査定をさせていただきましたので、ブランドの付加価値としてプラス10,00円の50,000円の買取となりました。

まとめ お店選びは大切です

お持ちのお品物を高く売るためには、お店選びがとても重要となってきます。

 

人気ブランドジュエリーでも、甲丸のようなデザイン性がなく、ダイヤなども付いていない指輪の場合は、ノンブランドジュエリーと同じ貴金属の重さの査定になる事もあり、すべてのブランドジュエリーが製品としての査定になるわけではありませんが、もし製品で査定出来るブランドジュエリーを、ノンブランドジュエリーと同じ素材の査定にしてしまうお店があったら皆様はその店を選びますか?

 

ノンブランドジュエリーも同じで、とても質の良いダイヤが付いているのに、ノンブランドだからと正しい評価が出来ないお店を選びますか?

 

大切なお品物を買取に出す際には、なるべく多くのお店を回り、持って行った品物の価値を正しく評価できる買取店を選ぶことがとても重要で、少しでも高く品物を売るためのポイントとなります。

ダイヤの査定や貴金属の買取金額も買取店によっては違い、貴金属の買取の際に手数料が掛かるお店もありますので、多くのお店に足を運び、自分の納得出来る金額を提示してくれるお店を探すことをオススメ致します。

 

須賀質店は五反田、渋谷、池袋の都内3店舗で営業している創業100年の老舗質屋で、 幅広い品物を業界トップクラスの金額で買取させていただきます。

 

高価買取はもちろん、質屋に対してあまりいいイメージを持っていない方や初めてご利用いただくお客様に安心してご来店いただけるよう、笑顔の接客に努めているのと、皆様が不安に思おうコロナウイルス対策も徹底しておりますので、安心してご来店いただければと思います。

 

お持ちいただいたお客様の大切なお品物をどこよりも高く買取させていただけるよう努めておりますので、ぜひ都内で高価買取店をお探しのお客様は須賀質店にお問い合わせください!

創業100年の東京の老舗質屋がお客様のご来店、お問い合わせを心よりお待ちしております。

須賀質店の取扱商品←はこちら

18金の指輪、ネックレスの買取事例←はこちら

カルティエ ミニラブリングの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事