失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネルの腕時計はどれくらいで売れる?コツなどをお話しします!

2020年12月8日

高級ブランドのシャネルは、腕時計も人気があります。
最近では特にJ12などが人気なので、まずJ12の特徴や歴史をご紹介します。
また、シャネルの腕時計を売る際には高値で売れるタイミングがあるので、一緒に確認していきましょう。
さらに高額買取のポイントについてもご紹介するので、ぜひご覧ください。

□シャネルの時計で人気なJ12の特徴や歴史について

J12は、2000年に誕生した比較的新しいモデルです。
傷に強く変色しにくいセラミックを使った時計で、いかにもシャネルらしい上品なデザインが特徴です。
カラーはホワイトとブラックのほかに、鏡面仕上げのクロマティックや、アルミニウムを使用して軽量化したスーパーレッジェーラ、ベゼルのブルーが印象的なダイバーズマリーンなどがあります。

□シャネルは限定品よりもシンプルな定番品が人気

シャネルは一般的に、シンプルなデザインが人気となっています。
もともと派手なデザインは少ないのですが、長く使うものなのでシンプルなデザインが好まれるようです。
また、限定品は高値がつきそうに思えますが、高値となるのは一時的なもので、しばらくすると値下がりするのであまりおすすめできません。
もしこれからシャネルの腕時計を購入して将来買取に出すことまで考えるなら、こういったことも頭に入れて種類選びをしましょう。

ただし、限定品でもまれに高値がつくこともあるので、もし手元に限定品があるなら一度査定に出してみると良いかもしれませんね。
場合によっては、思わぬ高値がつくこともあるでしょう。

□シャネルを売るタイミングについて

シャネルの時計を売る際には、いくつかのタイミングが考えられます。
ここではそのうちの5つをご紹介するので、それぞれ確認していきましょう。

まず1つ目は、シャネルが時計の定価を上げたタイミングです。
シャネルが時計の定価を上げると、それと連動して中古市場の価格も上がります。
そのため、買取額も上がるので、シャネルが定価を上げたタイミングで買取に出すと高値がつきやすいでしょう。
これとは逆に、シャネルが定価を下げれば中古市場の値段も下がるので、買取額も下がります。

2つ目は、人気モデルの生産終了のタイミングです。
人気のあるモデルは、生産が終了すると新品では購入できなくなるので、どうしても欲しい人は中古市場で調達することになります。
そうなるとそのモデルが一気に品薄になるため、価格が高騰して買取額も高くなりやすいでしょう。

3つ目は、売りたくなったタイミングです。
使わなくなった時計を、「いつか使おう」「また使うだろう」という考えで放置していると、錆ついたり傷がついたりして時計の状態が悪くなり、買取に出しても安くなってしまいます。
そのため、使わない時計はなるべく早めに買取に出すようにしましょう。

4つ目は、円安になったタイミングです。
シャネルの時計は海外製品なので、販売価格は為替相場の影響を受けます。
円安になると販売価格が上がり、それにつられて中古市場の値段も上がるので、買取額もアップします。
そのため、シャネルの時計を買ったときより円安になったら売り時と考えましょう。

5つ目は、ブームになったタイミングです。
シャネルの時計をドラマで俳優が身につけると、ブームになって価格が高騰することがあります。
そのため、もしブームになった時計と同じ時計を持っていれば、このタイミングで売ると高値がつきます。
ただし、このブームは一時的なもので、ドラマが終わるとまたもとの相場に戻るので、早めに売るようにしましょう。

*シャネルの時計を少しでも高く売るには

シャネルの時計で、絶大な人気を誇るのは「J12」と「プルミエール」です。
そのため、このどちらかの時計であれば、基本的に高値で売れる場合が多いでしょう。

J12は2000年に発売されたモデルで、極限まで無駄を省いたシャープなフォルムが人気です。
元SMAPの中居正広さんやカンニングの竹山さんなどの有名人が身につけていることでも知られ、女性では香里奈さんや大島優子さんも愛用しているため、男女問わず人気のモデルと言えるでしょう。

プルミエールは1987に発売以来、爆発的な売り上げを誇っています。
それもそのはずで、デザインは「No.5」やパリのヴァンドーム広場を模したとも言われている逸品です。
ハリウッドスターのアンジェリーナ・ジョリーさんや、ダレノガレ明美さんなどが愛用していることでも知られています。

シャネルの時計では、この2つならどんなに傷があっても高値で売れる場合が多いでしょう。
もちろん、この2つ以外でもシャネルの時計は高額で取引されることが多いので、査定に出せば納得のいく金額を提示してもらえる場合が多いです。

では、シャネルの時計を高く売るためのポイントには、どのようなものがあるのでしょうか。
以下で確認していきましょう。

*付属品を揃える

シャネルの時計を少しでも高く売るためには、購入時についていた付属品をなるべく多くつけて査定に出すようにしましょう。
付属品が揃っていると中古市場で高値で売れるので、買取額も高くなります。

付属品の中で特に重要なのが、ブレスレットのコマです。
コマがないとブレスレットを調整できないので、なるべくつけておいた方が高値になります。
付属品は使っているうちになくすこともあるので、購入時にしっかり保管しておくようにしましょう。

*時計の状態をチェックする

時計に傷や擦れ、汚れや故障などがあると買取価格に影響します。
ある程度の傷や擦れなどは仕方がありませんが、普段からなるべく傷をつけないように気をつけましょう。
特に、風防ガラスにひびが入っていると、査定に大きく影響します。
また、リューズの回転が悪くなったり変形したりすると、防水機能が失われたり内部機構に影響したりすることがあるので、買取額が下がります。

*売れやすいシーズンがある

シャネルのようなブランド時計は高額なので、中古品でも簡単に購入できるものではありませんよね。
そのため、購入するには何かのきっかけが必要になります。

たとえば、卒業や就職のお祝いに自分用に購入する方や、身内や知人が卒業したり就職したりする時にプレゼントする方が多くなります。
そこで、卒業や就職シーズンの少し前に買取に出すと、一番需要がある時期なので高値の査定になりやすいのです。
シャネルの時計を早く売ってしまいたいなら別ですが、少し待てるのであれば、2月頃に買取に出すと高値が期待できるでしょう。

*使わなくなったらすぐ売る

一般的に、ブランド品は早く売るほど高値がつきやすくなります。
中古市場で買い求める人は、なるべく最新の流行モデルを欲しがる傾向があるので、発売されてから時間がたてばそれだけ値下がりしてしまいます。
そこで、「もう使わない」と思ったら、すぐ買取に出すのが高く売るコツです。

*優良な買取業者に依頼する

査定額は買取店によって少しずつ違います。
そのため、優良な買取業者を選ぶことで、高く買い取ってもらいやすくなります。
ご自身の希望を聞き入れてくれ、しっかりと知識を持ち合わせている業者を選ぶようにしましょう。

□まとめ

今回は、シャネルの時計の歴史や人気のあるモデルの特徴、さらに高く売るためのポイントについてご紹介しました。
通常、限定品には高値がつきやすいのですが、シャネルの場合は定番モデルの方が人気があります。
売り時を見極め、高く売るためのコツを押さえることで高く売れやすくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。