老舗の質屋が、ガラス付きの特殊なノンブランドジュエリーを高価買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

老舗の質屋が、ガラス付きの特殊なノンブランドジュエリーを高価買取

ガラス付きネックレス 高額査定

須賀質店五反田本店にて、18金のネックレスを買取いたしました。

 

今回買取しましたネックレスは、ペンダント部分にガラスが嵌め込まれており、内部には小さなダイヤモンドが0.3ct分使用されていました。

ガラス付きネックレス 買取

今回買取しましたネックレスは、ティファニーやカルティエと言ったブランドが製造したジュエリーでは無いため、買取業界などではノンブランドジュエリーと呼ばれます。

 

ブランドジュエリーの場合、買取金額は中古品市場での相場で決まりますが、ノンブランドジュエリーは違います。

 

ノンブランドジュエリーの場合は、使用されている金の重さ分の買取金額が付き、ダイヤモンドなどが使用されている場合は、その分買取金額が上乗せされます。

 

つまり、ノンブランドジュエリーの場合は使用されている素材の重さによって買取金額が決まります。

 

今回買取しましたネックレスは18金が素材として使用されており、ペンダントトップにはダイヤモンドもありました。

 

しかし、ペンダントトップにはガラスも使用されており、ガラス部分には買取金額をお付けすることができません。

 

そのため、今回の買取金額は純粋にネックレスの重さで買取金額が決まるものではなく、査定員の査定経験などが必要になるため、買取店などでも買取金額に違いが出やすいジュエリーだと言えるでしょう。

 

今回は、老舗の質屋である須賀質店が、特殊なノンブランドジュエリーの買取について解説します。

【目次】

①特殊なノンブランドジュエリーの買取について

②特殊なノンブランドジュエリーの買取実績について

③今回買取したガラス付きのネックレスの買取金額について

④金の買取相場は日々変動しています

特殊なノンブランドジュエリーの買取について

 

冒頭でもお話した通り、ノンブランドジュエリーの買取金額は、使用されている金の重さ分でほとんど決まります。

 

金の買取金額は1gあたり〇〇円とその日の相場が決まっています。

 

こちらは2021年7月6日の須賀質店の金の買取金額の一覧です。

金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,620
24金 Au1000 6,420円
22金 Au916 5,830円
20金 Au833 5,330円
18金 Au750 4,900円
14金 Au583 3,640円

 

金の買取金額は、純度によって買取金額に差があり、金の含有率が99%以上ある24金から、20金、18金、14金と純度が変わるにつれて1gあたりの買取金額も異なります。

 

そしてこれらの金の買取金額は為替などと同じように日によって相場が上下します。

 

そのため、ノンブランドジュエリーの場合はその日の金の買取相場と金の重さ分によって買取金額は決まります。

しかし、ノンブランドジュエリーの中には今回買取したネックレスのように、一部買取金額を付けることができないガラスなどが使用されていることは珍しくありません。

 

そういった一部特殊なノンブランドジュエリーの場合、単純にジュエリーの重さ分で買取金額を出すわけにはいきません。

 

一部ガラスや買取金額をお付けすることができない宝石などが付いている場合、査定員は状況に応じて、査定を行います。

 

簡単に外れる宝石などであれば、お客様に事情をお話し、許可を頂いた上で宝石を外し、残った金の部分の重さを量り、買取金額を付けます。

 

外すことが困難な場合は、査定員の目測によって、ジュエリーの全体の重さからガラス分などの重さを予想し、買取金額を決めていきます。

 

目測と聞いて不安に思う方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、査定員は常日頃から様々なジュエリーの査定を行っているため、これまでの査定経験などから正確に近い重さを目測して、買取金額を導きます。

 

このように、査定員はお持ち頂いたジュエリーによって、臨機応変に対応して買取金額を決めていきます。

 

次は、実際に須賀質店で買取した特殊なノンブランドジュエリーについて紹介します。

特殊なノンブランドジュエリーの買取実績について

 

①カメオ付きブローチ

上の画像の赤丸で囲んでいるものはブローチの枠の部分です。

 

こちらのブローチに付いていたカメオには、買取金額が付かなかったため。買取金額は枠である金の重さ分で決まります。

 

目測でカメオの分の重さを差し引いて買取金額をお付けすることも出ましたが、今回はお客様にカメオを外させて頂き、重さを計測することを提案しました。

 

ブローチに付いたカメオは簡単に外せるものであり、外せばより正確な金の重さを測ることができ、お客様にもより高額な買取金額をご提示できると判断しました。

 

お客様の目の前でカメオを外し、金の部分を計測し査定を行いました。

 

②眼鏡のフレーム

こちらの画像は眼鏡を分解してフレーム部分のみになったものです。

 

珍しく思われるかも知れませんが、金を使用した眼鏡のフレームは珍しくなく、こちらのフレームは18金が使用されていました。

 

レンズ部分は買取金額をお付けできないため、目測で重さを差し引いて査定することもできますが、こちらもブローチ同様、レンズを外して金の部分のみを計測しました。

 

こちらの眼鏡のフレームも、ネズを外せば簡単に分解ができることを確認し、お客様に了解を得て眼鏡を分解し、レンズを除いた金の部分のみを計測し、正確な重さの上で買取金額をお付けしました。

 

このように、須賀質店では長年の経験のもとで目測で重さを差し引く査定も行いますが、お品物によっては、上記の2点のようにお客様の許可の下、分解などを行って臨機応変に対応することも多いです。

 

次は今回買取したガラス付きのネックレスの買取金額について紹介します。

今回買取したガラス付きのネックレスの買取金額について

ガラス付きネックレス 買取

今回買取しましたネックレスは、冒頭でもお話した通り、ペンダント部分にガラスが嵌め込まれており、内部には小さなダイヤモンドが3粒使用されていました。

 

ペンダントトップに使用されていたガラスは、簡単に外すことができなかったため、査定員は目測でガラス部分の重さを差し引いて買取金額をお付けすることにしました。

 

ガラス分の重さは大体3g程度だろうと予想し、須賀質店五反田本店にて、98,000円で買取いたしました。

 

買取金額をご提示した際には、お客様から他のお店の買取金額より高額だと言って頂き、満足されながら買取契約成立となりました。

 

金の買取相場は日々変動しています

 

先程、ノンブランドジュエリーの査定についてお話したように、金の買取相場は日によって異なっており、急激に上がることや下がることは珍しくありません。

 

最近でも6月に金の相場は急激に下がり、現在でもなかなか以前の相場に戻っていない状況です。

こちらは須賀質店が公開している、直近3ヶ月間の金の買取相場を示したグラフです。

 

グラフからもわかるように、2021年4月から徐々に高騰していた金相場が6月中頃に急落して現在も相場は戻っていません。

 

今後、相場が戻る可能性はありますが、さらに急落してしまう可能性も0ではありません。

 

もしかすると今日は100,000円で買取できるノンブランドジュエリーが明日には90,000円になってしまう可能性も0では無いのです。

そのため、ノンブランドジュエリーの売却を検討されている方は、売却時期に充分注意されることをお勧めします。

 

そして、須賀質店は金の買取金額を他の業者に負けないよう高めに設定しています。

 

須賀質店は都内で100年以上質屋を営んでいる老舗であり、これまでも何度も金の買取金額の設定を見直し、より多くのお客様にご利用いただけるよう工夫を凝らしてきました。

ノンブランドジュエリーを初めて買取に出す方や、高額で買取してもらいたいと考えている方はぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

熟練した査定員がお品物を丁寧に拝見し、スムーズに買取金額をご提示いたします。

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。