失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ボッテガヴェネタ イントレチャート ラウンドファスナー長財布を買取

2017年10月9日

ぼ須賀質店五反田本店でボッテガヴェネタのラウンドファスナー長財布を買取しました。

程度はよくない状態で、内側と外側が擦れて革が捲れています。内側のファスナーのつまみは取れてなくなっていまして、外側のファスナーも剥がれている状態でした。

ボッテガヴェネタの財布でしたので買取価格3,000円でお取引致しました。状態の悪い財布でしたが、買取に来店してくださった方は、何度もお取引のある馴染みのお客様。赤字覚悟のぎりぎり精一杯の査定額をつけさせて頂きました。

 

ラウンドファスナーの買取相場

 

須賀質店五反田本店で買取したボッテガヴェネタの財布は、ラム革素材イントレチャートのラウンドファスナー長財布です。

男女問わず定番のデザインで人気があったのですが、3年くらい前からブームが過ぎたのか中古市場での買取相場が下落してきています。

中古の状態で1-2万円前後、新品未使用で4万円前後くらいの買取価格になります。

 

500386975000_06買取価格が落ちている

 

買取価格が高かった頃と比べて2万前後くらい値が落ちています。

落ちている原因としては、中古市場でもボッテガヴェネタの財布が大量に出回り始め希少価値がなくなったのと、状態がいい財布が減ってきたからだと思います。

状態が悪いとお直しすることができない素材のため、中古市場で再販するには難しいと判断されてしまいます。

ファスナーのつまみ部分が取れてしまったのであれば、メーカーに修理を依頼して、つまみ部分をくっつけるだけで再販することは可能ですが、修理費を見込んで買取価格は安く押さえられてしまいます。

 

イントレチャートのとは

 

ボッテガヴェネタを代表するイントレチャートとは、経験を積んだ革職人が、1本1本丁寧に短冊切りの革を編み込んでいく技法です。

ボッテガヴェネタのイントレチャートが人気になり、ノンブランドでも類似品のイントレチャートの財布を出すようになりました。

ボッテガヴェネタはブランドロゴを前面に出さないため、ブランド品を目立たず所有したい方に人気のブランドです。

2001年にはグッチグループの傘下に入り、革製品のバッグや小物以外に宝飾品や家具などを手がけるようになりました。

 

114076-vahf1-1000_2財布の耐久性

 

ボッテガヴェネタの革はとても柔らかく肌触りのいい革を使っていて、真贋を鑑定する時に重要なポイントとして参考にしています。

柔らかい革を使用しているため、長く使っているうちに伸びたり、擦れて革が捲れたりします。

買取した財布のように劣化してしまうのは、仕方のないことだと思います。

しかし、革専用の保湿クリームを塗ってメンテナンスをして、カードや小銭を詰め過ぎないといったことに気をつけていれば長く使い続けることは可能だと思います。

 

ボッテガヴェネタの財布を買取ご希望の方へ

 

須賀質店では不要になったブランドバッグや小物の高価買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。

須賀質店は創業大正9年まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国のブランドバッグ大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。ボッテガヴェネタのラウンドファスナー長財布を買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事