失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラムエクリプス メッセンジャーヴォワヤージュ M40511型を買取

2017年10月14日

Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店渋谷営業所で、ルイヴィトン モノグラムエクリプス メッセンジャーヴォワヤージュPM M40511型のバッグを買取いたしました。2016年の秋冬コレクションンで、定番のモノグラムラインに黒地にグレーのモノグラム柄という新色が発表されました。それが、メンズラインのモノグラムエクリプスです。

 

買取査定で有利なのは、やはり新しい物

 

買取査定で持ち込まれる物は使い込Exif_JPEG_PICTUREまれたお品物が多く、古い物がメインになります。古い物はプレミアや、骨董等の価値が付き高値で取引されるようになる物も確かにありますが、それは一部のお品物で、やはり古くなる分状態の劣化や、型落ち、現在の流行とのズレから買取査定の価格は下がっていく傾向にあります。

中古品市場としてみると新商品、新品未使用といった新しい物の方が高価査定に繋がりやすいのです。

 

新商品のお品物で、正規での販売が限られている限定品や、生産速度があまり早くない場合等は新品を正規販売店で購入する事が難しい事がよくあります。2016年の3月に発表されたロレックスの人気モデル、デイトナの新型でベゼルの素材がセラミックへと変更された116500型の時計は、販売開始から品薄状態で、正規店はもちろん並行輸入での購入が困難で、中古品市場でもすぐに定価以上の価格で取引されるようになりました。

 

また、2017年の6月に発売され大行列となったルイヴィトンとシュプリームのコラボ商品は、直後からネットオークション等で定価の数倍にもなる価格で取引されていました。

 

上記の2つは行き過ぎた例ではあると思いますが、このように中古品市場でも新品、新商品の方が好まれる傾向が強いのです。

 

ルイヴィトン、モノグラムエクリプス、M40511型の買取

 

Exif_JPEG_PICTURE今回お持ちいただいたのは、ルイヴィトンの新商品モノグラムエクリプスのメッセンジャーヴォワヤージュPMです。ショルダーバッグの一種で、自転車便で使われる事の多い斜め掛けのバッグをメッセンジャーバッグと言い、容量が大きく使いやすいバッグです。

 

2016年以降の新商品ではありますが、一度金具が壊れてしまったらしく修理がしてありました。ブランド以外の修理をしていたりすると改造品となり買取査定ではマイナスになる事もありますが、ルイヴィトンで純正の修理を受けていたのでマイナスポイントになる事はなく、高価査定となりました。

 

一度故障をしていたりする場合は、他の部分にも状態の悪い個所があったりするのですが、お持ちいただいたお品物は状態も良好で、新商品モノグラムエクリプスの状態の良好なバッグという、高価査定には十分なポイントのあるお品物の買取となりました。

須賀質店渋谷営業所で、120,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトンバッグ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事