失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ティファニー ジーンシュランバーゼ リングの買取

2017年10月14日

須賀質店五反田本店でティファニーのジーンシュランバーゼ 16ストーンリングを320,000円で買取いたしました。プラチナ950と18金イエローゴールドのリングにダイヤモンドが16ツブ使われているゴージャスな指輪で、デザイナーがジーンシュランバーゼさんという方のジュエリーです。

 

 

【目次】
ティファニーのブランドジュエリーにはどんなものがあるの?

 

ジーンシュランバーゼのジュエリーとはどんなものなの?

 

ティファニーのジーンシュランバーゼリングを高く買取してもらうには?

 

今回買取のジーンシュランバーゼの16ストーンリングについて

 

ティファニー ジーンシュランバーゼ リングの買取 まとめ

 

ティファニーのブランドジュエリーにはどんなものがあるの?

ティファニーのジュエリーは色々ありますが、デザイナーもののジュエリーも多く、有名なデザイナーもいて国籍問わず活躍をしています。

 

 

バイザヤードやオープンハートで有名なエレサペレッティさんはイタリアのフィレンツェ出身で、ティファニーのデザイナーになったのは1974年の事です。オープンハートのデザインが未だに人気が衰えていないのは完成されたデザインということなのでしょうか。

 

 

パロマピカソさんも非常に有名なデザイナーで、シグネチャーやラヴィングハートをデザインしました。Xのデザインでキスと表現したことでも有名で、ネックレスのペンダントでよく見かけるデザインのイメージです。

 

 

そして今回買取いたしました16ストーンリングをデザインしたジーンシュランバーゼさんで、フランスのパリ出身です。1956年にはすでにティファニーのデザイナーをつとめていました。

 

 

 

ジーンシュランバーゼのジュエリーとはどんなものなの?

ジーンシュランバーゼのジュエリーは確かに定価も高いですが、買取査定で高値が付いているイメージがあり、人気もあるように思えます。

 

 

小さいダイヤが4ツブ付いている華奢な指輪であるジーンシュランバーゼリングが買取で80,000円前後も付きますし、ジーンシュランバーゼのバタフライペンダントネックレスが買取で120,000円前後、10ストーンのクロスペンダントネックレスが250,000円前後になります。

 

 

バタフライペンダントネックレスが定価340,000円で10ストーンクロスペンダントネックレスが定価750,000円ですので、ともに定価の35%ほどが買取価格になってくるようです。定番のプラチナのティファニーのクロスペンダントネックレスが定価395,000円で買取が900,000円前後で、掛け目を計算すると25%弱程度なのでいかにバタフライペンダントネックレスや10ストーンクロスペンダントネックレスが高いか分かるかと思います。

 

 

ティファニーのジーンシュランバーゼリングを高く買取してもらうには?

ティファニーのブランドジュエリーを高く買取してもらうには、どのような点に注意したらよいでしょうか。今回須賀質店で買取したジーンシュランバーゼリングですが、同じ名称の指輪でありながら形状の異なるいくつかのタイプがあります。

 

 

こちらが今回買取した16個のダイヤモンドが付けられた、プラチナと18金のリングです。買取価格ですが商品の状態にもよりますが300,000円~340,000円程度の買取価格を付けることが出来ます。

 

 

こちらはよりシンプルな、4個のダイヤモンドを取り付けたタイプのリングです。デザインがシンプルになりダイヤの取り付けられた個数もへるので、買取価格は60,000円~90,000円程度になってきます。

 

 

 

こちらのタイプはリボン状に小さなダイヤモンドが取り付けられたタイプです。こちらのタイプのジーンシュランバーゼリングですが、太さや取り付けられているダイヤの数により買取価格が変化し100,000円~180,000円くらいが買取価格になってきます。

 

 

今回、須賀質店で買取したジーンシュランバーゼリングは一番最初のタイプの指輪です。ティファニーのジーンシュランバーゼリングのように、同じ名称でもいくつかの種類があり、また太さやダイヤの付く数や量によって買取価格が変わるような指輪の場合、それそれのタイプについて熟知している査定員でなければ正確な買取査定価格を付けることは出来ません。

 

 

ティファニーに限ったことではありませんが、ブランドジュエリーは同じシリーズの指輪やネックレスでありながら、ダイヤモンドの大きさが異なったり、大型になって重さが異なったりすると買取査定価格は大きく変わってきます。こうしたブランドジュエリーの特性を、よく理解しているお店に相談することが大切です。

 

 

今回買取のジーンシュランバーゼの16ストーンリングについて

今回のジーンシュランバーゼの16ストーンリングはプラチナ950と18金の枠に上質で1ツブ1ツブが大きめのダイヤ16ツブ付いている指輪で、がっしりした作りで重さが約10gでした。

 

 

定価が1,270,000円のジーンシュランバーゼの製品ですので先程の掛け目で買取440,000円くらいになりそうなものですが、ブランドジュエリーはネックレスやブレスレット、ピアスに比べると指輪が安くなってしまいがちです。

 

 

中古市場で指輪の需要がネックレスなどに比べると小さいということと、指輪にはサイズがあるので誰でも付けられるものではないというのが原因のようで、売りやすい商材とは言えないのがあります。

 

 

そのため指輪の定価からの掛け目は安めになってしまいますが、今回の指輪のサイズは一般的な太さの売りやすい良いサイズでしたので高価買取で320,000円の査定になりました。

 

 

ティファニー ジーンシュランバーゼ リングの買取 まとめ

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。

 

 

すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事