失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

パネライ ルミノール1950 3days PAM00422型の時計を買取

2017年10月14日

図1須賀質店五反田本店でデカ厚時計ブームの火付け役と言っても過言ではない時計であるパネライ ルミノール1950 3days PAM00422型の時計を買取いたしました。

 

存在感のあるケース幅やパネライらしいシンプルなデザインが、着ける場所を選ばない実用性の高いデザインとなっております。

今回はデカ厚時計の事と査定のポイントについてご紹介したいと思います。

 

デカ厚時計

文字盤が大きく、時計本体に厚みがある時計の事をデカ厚と呼び、90年代後半に大変なブームを巻き起こしました。

 

ブームの火付け役となったパネライの時計ですが、初めて軍事用のダイバーズウォッチを作ったと言われています。

パネライは元は過酷な環境に身を置く兵士のために作られた時計ですので、宝飾時計とは違い実用性を重視しています。

 

パネライの時計は、すぐに時間が視認できる見やすさ。時計としての正確さ。そして過酷な環境でも決して壊れないという頑丈な作りを追求していきました。

 

そのため文字盤を大きく作り、時計をぶつけたり、落としてしまった時の耐衝撃性や高い防水性を備えることにより、必然的に時計が大きく厚くなっていきました。

ただ大きく厚い時計を作ったのではなく、上記のように必然的にデカ厚と呼ばれるサイズになったのです。

 

現在では20年近く続いたデカ厚時計ブームも人気が薄くなり、現在は小ぶりな時計が人気のようです。

 

今回の買取金額

 

今回須賀質店五反田本店で買取しましたパネライ ルミノール1950 3days PAM00422型の時計は箱や替えのラバーベルト、ドライバーなど付属品がすべてそろっており、時計本体もキズやパーツ取れ、動作不良などもありませんでしたので43万円の高価買取になりました。

 

デカ厚時計ブームの人気が薄くなったことにより、パネライの時計の相場も下がっていたのですが、最近では相場も回復を見せていると言うこともあり、このような高価査定になりました。

 

そして、ロレックスなどの時計は保証書はあると査定が上がりますが、基本的に時計は付属品などの有無で査定が大きく変動することはありません。

 

ですが査定をする側としましては、お持ちいただけると強気の査定にも繋がりますので、付属品がある場合はぜひ時計本体とご一緒にお持ちください。

 

 

まとめ

 

須賀質店ではパネライだけでなく、幅広いブランドの時計を高価買取しています。

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のパネライ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事