失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスエクスプローラ

2013年11月26日

1016

ロレックスエクスプローラ1016型
ロレックスは携帯用時計がメインの時代から、タフな実用腕時計というコンセプトを提示していました。スポーツモデルとして最初に登場したのがエクスプローラシリーズです。ケース、ブレスレットともにステンレススチール製のロレックスのスポーツモデルの時計です。ロレックス自社製の開発ムーブメントCal1560と1570が利用されています。エクスプローラⅠは、シンプルで控えめな外見ですが耐久性や防水性に強く探検家用の時計として開発されました。1016はアンティーク市場で人気があり高額査定で取引されています。1016には長い歴史があり、1960年に登場した前期モデルの1016は、インデックスが白色、文字盤をマット調になって改良され時間が一段と見やすくなりました。1972年には後期モデルが登場、リューズを引くと秒針が止まるハック機能が付きました。ティファニーとのコラボモデルでダブルネームと呼ばれるエクスプローラがありレアアイテムとして人気があります。ロレックスのスポーツモデルの時計は、保証書の有無で買取価格が大きく変わってきますので、一緒にお持ちになるのがベターです。また、スポーツモデルの時計は、人気が高く需要がありますので、程度が悪かったり、モデルが古くても相場が落ちにくく高値の査定をつけることができます。なので、当店ではロレックスエクスプローラの時計が動かない、時間が狂うといった時計でも取扱い可能です。