失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスデイデイト118239

2013年11月30日

118239

ロレックスデイデイト118239型
1956年に登場して以来、ロレックスの最高峰モデルに位置しているデイデイトも2000年以降、それまでの形状を引き継ぎつつラグの部分が鏡面仕上げに変更されました。ケース、ブレスレットともにホワイトゴールド製のロレックスのハイエンドモデルの時計です。ロレックス自社製の開発ムーブメントCal3155が利用されています。デイデイトは、日付と曜日表示を搭載したモデルです。ステンレス素材の時計はなく、すべてがゴールドかプラチナ素材の時計のみです。2000年に新型ケースとして118239は登場しました。素材にピンクゴールドが加わりイエローゴールド、ホワイトゴールド、プナチナの4種類がラインナップされています。デイデイトは文字盤やラグにダイヤモンドなど散りばめられたモデルが多いのも特徴です。ホワイトゴールドのタイプはイエローゴールドと比べて高値査定額がつくことが多いです。ブレスレット、ケースとも18金ホワイトゴールドを使っているのでずっしりとした装着感がありますが、傷がつきやすいので取扱いにはご注意ください。傷やへこみは買取査定額にマイナスの影響になりますのでご検討ください。日付と曜日機能がついている時計なので、これらの機能が不調の時計は買取査定額が大きく下がりますのでご注意ください。 ロレックスのハイエンドモデルの時計は、保証書の有無で買取価格が大きく変わってきますので、一緒にお持ちになるのがベターです。また、ハイエンドモデルの時計は、金無垢素材でとても高価で流通量が少ないので世界中の富裕層から人気が高く需要があります。程度が悪かったり、モデルが古くても相場が落ちにくく高値の査定をつけることができます。なので、当店ではロレックスデイデイトの時計が動かない、時間が狂うといった時計でも取扱い可能です。